陶房 火風水だより


tobohifumi@gmail.com 沖縄県中城村新垣126 098-995-7331 不定休の為 お越しの際はご連絡をお願いします。
by tobohifumi
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2018年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


こどもの森さんにて 小さな販売会

c0176406_22001124.jpg
台風の動きが心配で、今日早めにうつわたちが出発しました。こちらは小さなブローチです。お世話になっている方がいつも違うブローチをつけておられるのを見て、作ってみました。バッグにも、どうぞ。
c0176406_11300156.jpg
こちらは15㎝で浅めのボウルです。子供用セットの定番です。ワンボウルのごはんに、大きめのサラダボウルにも。
c0176406_11300376.jpg
いろいろな柄でお楽しみくださいね。我が家の息子たちがこのボウルを卒業したのはいつだったでしょうか。納豆ごはんを毎日よそっていた懐かしい器です。
c0176406_12113822.jpg
マグカップの形はこちらの四角い形ところんとしたまあるい形の2種類です。
c0176406_12113900.jpg
こちらの蕎麦猪口と15㎝の小皿も少しご用意致しました。花信の鉢は21㎝と24㎝、鉢はこちらの3枚のみになります。
当日のお天気も気がかりです。遠くからご予定くださっているお客様にはくれぐれもご無理をなさらないよう宜しくお願い致します。



by tobohifumi | 2018-08-20 22:15 | Comments(0)

こどもの森さんにて 小さな販売会

c0176406_11260897.jpg
みなさま、お盆はゆっくりとお休みになりましたか?我が家は本土から姪や甥がやってきて、台風も一緒でちょっと残念でしたが楽しいひとときでした。
沖縄では週末の旧盆を前にお店ではお供物がずらりと並び、暑い中でも賑わっています。
c0176406_12105693.jpg
今治のこどもの森さんでのうつわが焼き上がりました!風邪で寝ていた私の分も作り手が頑張りました‼️いろんなマグカップたちとお皿は18㎝の野菊の柄のみです。
c0176406_13093142.jpg
夏休みのお昼ごはんは作り置きがあると火を使わずに。私にはカラフルなぬか漬けが何よりのご馳走です!
c0176406_11290330.jpg
こちらは板皿。ワンプレートのお食事にも、お刺身や餃子などのおかずにもどうぞ。
c0176406_11261303.jpg
お茶碗は9㎝の小をご用意しました。お子さまサイズですが、私はこのお茶碗と決めています。食べすぎてしまわないように…
c0176406_11270166.jpg
こちらは15㎝のボウルです。久しぶりに作りました。小さめの麺鉢にも、ご飯ものの丼にもどうぞ。
c0176406_12122328.jpg
うつわは100点ほどになるかと思います。お家へ帰ろうはご準備することができませんでした。申し訳ございません。うつわは次回に続きます。どうぞ宜しくお願い致します。
http://www2.odn.ne.jp/codomonomori/




by tobohifumi | 2018-08-19 12:30 | Comments(2)

雨の中、黄色い花はなぐさめ色に


c0176406_13480562.jpg
沖縄は台風の端っこのような風が吹き続け、時折雨が降る空模様です。長引く風邪で食欲が落ちていたのですが、カレーはこんな時も別腹!タイカレーなら間違いありません☆
c0176406_13470688.jpg
車で通りかかった道沿いにちらりと見えたゴールデンシャワー。車から降りて木の下に立つと、内側には驚くばかりの花の房!登っていけたらどんなに素敵でしょう。私には県民のために、翁長さんが咲かせてくれたように思われました。こんな見事な花を見たのは初めてでした。
c0176406_21233274.jpg
夏休みも後半戦。ある朝起きるとねぼすけの長男が机に向かっていました。びっくりしてお弁当を大急ぎで作りました。受験生の短い夏。次男は宿題の嵐。社会は毎年基地問題を調べます。自分の島の将来を見つめる作業。
c0176406_21233499.jpg
朝から晩まで塾で過ごす長男の朝ごはんは焼肉丼!豆苗と炒めてニワトリさんの小さな卵焼きをのせて。
c0176406_21233651.jpg
私はゆっくりとポテサラトーストです。前の日のポテサラ(りんごが入っているといいな)をこんがり焼いたトーストにのせて。スライスチーズもあったら嬉しいな。もう食欲はいつも通りになっているようです!




by tobohifumi | 2018-08-13 21:35 | Comments(2)

心ひとつに。


c0176406_20260218.jpg
数日、初めて夏風邪をひいていました。食欲のないときはお粥が1番。クレソンと卵の塩粥にぬか漬けのパプリカを。食べ終える頃には少しの汗と元気が湧いてきました。
c0176406_20251956.jpg
今日の県民集会には雨の中7万人が集い翁長知事の死を悼み、17日に始まろうとしている海への土砂投入に抗議の意思を示しました。翁長さんの席には県民集会に参加しようと病床の枕元に用意していたという青い帽子が置かれているだけでしたが、私たちにはいつでもその声が聞こえます。いつもやさしく、力強く県民に語りかけてくださった言葉を忘れることはありません。
c0176406_20252221.jpg
帰り道はいつもヘイトスピーチの罵声を浴びながら。今日は濡れねずみで歩き、着替えて近くのおそばやさんへ。お店の裏を通ったら、勝手口のそばに猫ちゃんのお皿と寝床。ビニール傘も立てかけてあります。それを見て、わさわさしていた気持ちがすっと静まり、温かいおそばをおいしくいただくことができました。
c0176406_20292225.jpg
実家の浜辺の夕方です。毎日、同じ水平線が広がっているだけでなんとも言えない安らぎや希望を抱かせてくれる海。
すぐ隣は辺野古の浜です。
オムツの時からこの浜で育った息子には今も無限の楽しみをくれる場所。そうだ!と言ってあちこちから流木を引っ張ってきて、
c0176406_20283576.jpg
いつからかオブジェのようなものを作るようになりました。この日はきれいな石も並べて。
c0176406_20275255.jpg
もともと生き物は海からきたから、本能で人は海に癒されるのかなと思います。
辺野古の海は私たち人間のものではなく、声をあげることのできない珊瑚や海藻、魚たちがずっと守ってきた場所。どんな時代も村人たちの命を育んできてくれた豊饒の海。
c0176406_20310220.jpg
沖縄をアジアの平和の架け橋にしよう、翁長さんは願っておられました。琉球人がそうしてきたように。私たちはその夢のために、歩みます。


by tobohifumi | 2018-08-11 22:10 | Comments(4)

小さな販売会 今治 こどもの森にて。


c0176406_10125644.jpg
子供たちが夏休みに入り慌ただしく毎日が過ぎていきます。
工房は再び絵付けの追い込み中!
作り手が東京に行く前に久しぶりに訪れた垣花桶川。大好きな湧水です。
c0176406_10125816.jpg
快晴の日を待って、うつわと犬を連れて。
c0176406_10125918.jpg
私にとって、ここは神さまに近い場所。この時とてもお祈りしたいことがありました。じっと耳を傾けていると森の古い木々や海からの風、清らかな湧水が語りかけてくれるのがわかります。
c0176406_10130103.jpg
夏の間は子供たちが水遊びする明るい笑い声が響きます。梅雨時には苔が素晴らしいです。
c0176406_10130398.jpg
家から籠とうつわを待って来たのは撮影のため。蕎麦猪口でこのまま流しそうめんを食べたらさぞ美味しかったことでしょう!
c0176406_10145285.jpg
8月25日土曜日から27日月曜日まで今治市にある子供服(おとな服もあるようです)のお店、こどもの森さんで小さな販売会をさせていただきます。
古くから毎年火風水を訪ねてくださる姉妹が30年営んできたお店のアニバーサリーフェアです!今回は販売をお店の方にお願いしております。かわいいお洋服もご覧いただきながら、お楽しみください。

ご案内葉書をご希望くださる方はtobohifumi @gmail.comまでご住所とお名前をお知らせくださいませ。
うつわは今絵付け中です。こどもの森さんのかわいいイメージに合わせたうつわをご用意したいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

こどもの森

http://www2.odn.ne.jp/codomonomori/




by tobohifumi | 2018-08-06 21:30 | Comments(2)