陶房 火風水だより


tobohifumi@gmail.com 沖縄県中城村新垣126 098-995-7331 不定休の為 お越しの際はご連絡をお願いします。
by tobohifumi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

作り手の挑んだ壺、子供たちへ。


c0176406_19493675.jpg
写真をうまく撮る事ができなかったのですが、子供たちのお世話になっている学校のお祝いがあり花器を作らせていただきました。まず御用達のお花やさんを訪ね、使い慣れた大きさなどを伺いました。今日は初お披露目の日。
c0176406_19504111.jpg
先にお花屋さんに見ていただいていたこともあってか、濃いボルドーのダリアとカサブランカをメインに選んでくださった秋らしい作品を見て、しみじみと嬉しくなりました。これからこの花器は学校で子供たちの節目のたびにお花を生けていただき、幸せな時間を過ごすことでしょう。
c0176406_10595531.jpg
秋の器たちを少しご紹介します。こちらは秋刀魚皿。
c0176406_10595642.jpg
観賞植物用植木鉢も作ってみました!
c0176406_10595743.jpg
ご飯茶碗とラーメン丼。沖縄もここ数日気温が低くなり、温かい食べ物が食べたくなります。きっとまた暑過ぎる日が戻ってくると思うのですが…



# by tobohifumi | 2018-10-14 21:20 | Comments(0)

祖母を訪ねて


c0176406_20265991.jpg
台風25号の翌日、祖母を訪ねて母と和歌山へ向かいました。6日からやっと関空の連絡橋が使えるようになり、レンタカーで那智勝浦へ。
c0176406_20281445.jpg
懐かしい金木犀の香りが漂う阪和自動車道紀ノ川サービスエリアからの眺めです!
c0176406_20455204.jpg
夕方、宇久井という小さな海辺の村に着きました。100年以上前に建ったという母の生家。車の入ることができない細い路が続く迷路の村。
c0176406_20355909.jpg
95歳の祖母はとても食いしん坊。料理の腕は素晴らしく、昔は新鮮な鯖や秋刀魚をさばいて押し寿司を作ってくれたりしました。今夜は大好物のオムライスのリクエストに応えて私が用意しました。和歌山にはおいしいものがたくさんあります!
c0176406_20300732.jpg
栃木から来た弟とお墓まいり。子供の頃大好きだったこの小道は今は手入れをする人もなく荒れていました。
c0176406_21091531.jpg
新宮という三重県との県境にある町の菓子店、香梅堂へ名物の鈴焼きを買いに。毎回とても賑わっている銘店です。

ギャラリーは作り手が開けておりますが、不在の時間帯がありますのでお電話でお問い合わせの上お立ち寄りくださいますようお願い致します。



# by tobohifumi | 2018-10-07 21:00 | Comments(0)

ふたつの台風が過ぎて


c0176406_21214424.jpg
続けて2つの台風がやって来たので、スーパーの棚は空っぽ、カップラーメンやパンはひとつも無いお店もありました。足りないぐらいがちょうどいいのかと思いながらも日頃からの備えは必要だと感じました。
今回の台風もかなりの暴風でしたがこの辺は停電を免れました。たっぷりの昆布と鰹で出汁を取って作った豚汁は栄養たっぷりのほっとする味。次の日はかきたま汁にして焼き餅を入れていただきました。お餅も保存食として便利ですね。
c0176406_08313925.jpg
恐々外へ出てみると鶏小屋は無事でした!無残な姿の竹林を、これから次男が勇んで整えてくれることでしょう。動物たちもみんな無事でした。
c0176406_08314054.jpg
自宅より先にまずはやんばるの実家の無事を確かめ片付けを手伝います。散乱した防潮林の葉を取り除いたり家や車を水洗いして潮を落とします。停電中だったので飲み水や食べ物を届けます。

c0176406_21220756.jpg
台風の合間には壊れてしまった工房の屋根のトタンを貼りました。次の台風の風が吹き始める中急いで作業しました。夕方まで休む間も無く腹ペコに。鯖缶で焼きビーフンを作りました。
c0176406_22440004.jpg
24号の暴風に耐えたまだ細いハイビスカスが翌朝咲いていました。25号にもすっくと立っていて驚きました。見渡す限りの荒れ野ですが、よく見ると新芽が吹き出し成長を始めているのに気がつきます
。その強さに毎回力を分けてもらいます。


# by tobohifumi | 2018-10-05 22:30 | Comments(0)

台風の長い夜

c0176406_08282583.jpg
台風24号の被害はありませんでしたか?ここ数年の自然災害には信じられないような惨事が続いており、防災意識をみんなで分かち合わなければなりませんね。
 火風水のある中城の丘の上は昨夜まで3日間の停電と1日の断水がありました。携帯も使えず不便ながらも無事過ごすことができました。
c0176406_20404769.jpg
しばらく大型の台風の直撃が少なかったため、油断していました。前日対策をしながら隣のおばあちゃんのバナナの木をロープで固定するお手伝い。9段も実ったバナナ、2つは無事でした!
c0176406_08285011.jpg
1日目の早朝、思いのほか強い風に工房のブルーシートがめくれているのを見つけ、飛び起きて家族4人ずぶ濡れでブロックや土嚢を運びました。濡れたところに強風を受け直ぐに体が凍えてしまいました。停電初日の朝はゆとりの卵のオープンサンドとミルクティー。家族揃っての食事は久しぶりです。
c0176406_08290932.jpg
お昼には土鍋で炊きたてご飯のおむすびと前日とっておいた豚骨スープでワンタンスープを。ゆで卵は好きなだけ!
c0176406_08292994.jpg
少し心細くなってきた夜は朝作っておいたチキンカレーを。缶詰のトマトがたっぷり。明日は電気が付くかなあ。燭台には小皿を裏返してろうそくを立てます。
c0176406_21113902.jpg
真っ暗な嵐の中の長い夜、誰も眠れる気がしません。昔はUNOをしたり、このテーブルで卓球をしたものでした。今はそれぞれカップ麺を食べたり、羊羹をつまんだり。大人2人は次に作るものをじっくり相談しました。この蕎麦猪口は作り手が骨董を集めたもの。細部まで触って観察します。作った人の思いを想像し共有する楽しい時間。私は新しい絵付けを考案中。たまには色鉛筆で描いてみて相談します。

次の台風が迫る中、窯を焚きながら工房のトタンを修理したり庭を片付けるのには数日かかりそうです。ギャラリーをお休みし申し訳ございませんが新しく変化もありますので、またご覧くださいね!



# by tobohifumi | 2018-10-02 21:30 | Comments(2)

嵐の前に

c0176406_19130807.jpg
台風がいよいよ本島へやってくるようです。今日はやれやれ、と言いながら台風対策を。
ハロウィンが近付くと真っ先に食べたくなるパンプキンパイ。先日のジーマミー豆腐作りで残ったピーナツの搾りかすをよーく煎ってアーモンドプードルがわりにしたタルト生地。シナモンたっぷりのお菓子、大好きです。温かい紅茶が嬉しい秋のおやつ。
c0176406_22012824.jpg
次男が自転車乗りを始めました。貯金を注ぎ込んで買った大切なものですが、沖縄の道は草や木の根っこがそのままになっているところが多く、早速タイヤを傷めてしまいました。もうタイヤを交換するしかない、という息子をいつも通っている自転車屋さんに連れて行きました。
そのニイニイは直ぐに自転車を店内に持っていき、タイヤに付いているスポークという細いワイヤーを1本1本調整し直してくれました。眼を見張る職人技でした。お金は要らない、というニイニイにおやつを差し入れすると‘マックがよかったなあ’というカッコいい人!
その後息子は凸凹道は自転車から降りて押して歩くようになりました。
思春期、一人でも多く素敵な大人に出会うことが何よりの助けになるのだと思います。
c0176406_16023022.jpg
工房は久々の台風対策を終え、期日前投票に。
c0176406_16023189.jpg
途中大きすぎるナーベラーを見つけ、近寄ってみると!!台風で飛ばされませんように。
c0176406_19134341.jpg
木が倒れる前にと収穫したバナナをいただきました。吊るして置くと熟しやすいそうですが、ちょうどよかったので椅子の背に掛けて眺めています。
c0176406_19143584.jpg
母が作ってくれたほんの少しのアセロラジャム。いつかたくさん作れるように庭に木を2本育てています!
台風に十分に気をつけてお過ごしくださいね。


# by tobohifumi | 2018-09-27 20:30 | Comments(0)

琉球料理の扉の奥に

c0176406_20494238.jpg
嘉陽かずみ先生のよんなーフードへ琉球料理を習いに行ってきました!
こちらは家でおさらいしたものです。
子供の頃から大好きなクーブイリチー。ご飯にのせて、さらに目玉焼きをのせても!
c0176406_20494333.jpg
とにかく出汁をたくさん使って作るので、だしくえーという方言があるそうです。私は豚骨を2時間炊いて出汁をとってみました。暑くて大変!
c0176406_20494420.jpg
その出汁をベースに鰹や干し椎茸、昆布の戻し汁も加えて(ここは自己流)作るお汁、イナムドゥチ。まろやか〜な白味噌がまったりと!
c0176406_20494660.jpg
十五夜が近付くと出回るフチャギです!黒糖の他蓬、紅芋、南瓜、白餅などいろいろあって迷います。
c0176406_20491705.jpg
嘉陽先生が随分前に注文してくださった6寸鉢。おいしいものを日々のせてもらって何ともいい質感になっていました。割れたり欠けてしまった部分はお知り合いの漆作家さんが金継ぎで直してくださったそうです。申し訳ない気持ちと、感謝と。
c0176406_10434384.jpg
秋刀魚皿が少し焼きあがりました。今年はたくさん食べられるようで楽しみす!



# by tobohifumi | 2018-09-22 22:00 | Comments(2)

秋のごはん始まります!

c0176406_16340393.jpg
Sproutさんでの企画展にお運びくださった皆さま、ありがとうございます。今週木曜日までの会期となっておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
c0176406_16391341.jpg
秋から冬にかけてよく登場する丼たち。今回は5寸15㎝のものを納品いたしました。こちらは主にご飯物の丼に。この日は島豚の味噌漬けと県産クレソンの胡麻和え、ゆで卵のぬか漬け丼です!
c0176406_22374612.jpg
夏に新宿伊勢丹さんにご一緒させていただいた紅型の金城宏次さんが19日から25日まで、浦和の伊勢丹さんにて個展を開催致します!繊細な紅型をどうぞお手に取りご覧ください。宏次さんも21日から24日には在廊予定です!
c0176406_22374758.jpg
c0176406_22393668.jpg
最近好きな場所、北谷のアラハビーチの一角にあるモクマオウ林。いつか自分もこんな場所を作りたいなあ。モクマオウはすごい早さで成長する頼もしい防風・防潮林です。
c0176406_20011688.jpg
今秋初の秋刀魚さんをいただきました!次男がさっと捌いてくれたのを塩焼きに。今年はたくさんたべることができるといいな!


# by tobohifumi | 2018-09-18 20:00 | Comments(2)

craft house Sproutさんにて 企画展が始まります。

c0176406_19220723.jpg
明日より那覇・壺屋にあるクラフトハウス スプラウトさんにてグループ展が始まります。20日までの5日間、どうぞお楽しみください!
今回納品したうつわのひとつ、長方形の板皿。秋刀魚の季節に間に合うようお作りしています。この日はいただいた大東寿司をのせて。県産クレソンの胡麻和えは旬のお楽しみです!
c0176406_22163566.jpg
お寿司やお刺身、おにぎりプレートにもどうぞ。
c0176406_22170176.jpg
こちらは大きめの板皿。ワンプレートごはんに、お刺身や餃子などの焼き物にも。
c0176406_19201909.jpg
5寸のボウルは子供たちが小さい頃、毎日使っていた普段使いのうつわです。カレーから納豆ごはんまで、毎日大活躍でした。大人のみなさんには大きめのサラダボウルとして、煮物の鉢やおでんのお取り皿にもどうぞ。

他の作り手さんたちのうつわも楽しみですね!おいしい秋のお供を探してみてくださいね。


# by tobohifumi | 2018-09-14 20:30 | Comments(0)

日々の器 日々というかけがえのない毎日

c0176406_20295863.jpg
15日から始まる壺屋、Sproutさんで販売いただく器をご紹介致します。今回のテーマは日々の器。
 こちらの7寸の深みのあるお皿は子供たちの朝食に毎朝登場します!短い時間でパッと食べる為、ご飯とおかずをワンプレートで。この日は部活前の焼肉丼!!
c0176406_17043119.jpg
7寸皿はこちらの柄と、下の珊瑚のものをご用意致しました。

c0176406_21005890.jpg

c0176406_20315094.jpg
こちらはそろそろ出番が増える5寸マカイ、丼です。我が家では親子丼などご飯物の丼鉢として、豚汁や沖縄の具沢山お汁の汁椀にも使います。柄は珊瑚の緑と新しい黒珊瑚。
c0176406_20322057.jpg
台風21号の被害に続き北海道胆振東部地震が起こり今なお困難な状況に置かれている方たちのことを思います。屋根の下で温かいご飯をおいしくいただくことができるありがたさを今一度噛み締めます。早く余震が収まりますように。電気と暖かい寝床と食事が届きますように。


# by tobohifumi | 2018-09-11 21:20 | Comments(0)

壺屋Sproutさんにて、グループ展のお知らせです!


c0176406_20203983.jpg
今回の台風はとても強かったようですが、みなさんのところは大丈夫でしたでしょうか。和歌山の祖母に電話したところ、玄関のドアが飛ばないかと心配だったとのこと。庭の栗も柿もみんな落ちてしまっただろうねと、雨戸の内側から気にしているようでした。

壺屋のSproutさんよりグループ展の葉書が届きました!

日々の器 

2018年9月15日(土)〜20日(日)
10時〜19時 
craft house Sproutさんにて

参加工房は工房コキュ、工房十鶴、工房ことりの、室生窯、宮城陶器、陶房 眞喜屋、陶房   火風水です!
c0176406_13042522.jpg
今年のテーマは作り手が普段使いする器の中の特に気に入っているもの、とのことでした。
陶房   火風水がご用意中のものはこちらの5寸マカイ、丼です。この日は照り焼きチキン丼!
c0176406_13042925.jpg
そしてこちらは7寸の深めのお皿。お気に入りというよりは毎日使う器です。今まだ絵付けをしているところです。他には秋刀魚皿や板皿なども予定しております。どうぞ宜しくお願い致します!
c0176406_20211008.jpg
3年ほど前になるでしょうか。火風水でも撮影していただいた映画が桜坂劇場で上映されるそうです!9月15日には舞台挨拶もあるそうです。沖縄の魅力、美味しいお料理いっぱい、  火風水うつわも登場させていただいています。ちょっと複雑でロマンチックなストーリー。どうぞご覧ください。
c0176406_21561274.jpg
恩納の夕陽とロン。


# by tobohifumi | 2018-09-04 21:04 | Comments(0)

繰り返すことの幸せ

c0176406_11094428.jpg
お盆も終わり、静かな時間が戻ってきました。隣のおばあちゃんが歌を口ずさみながら畑仕事をしている。遠くでアカショウビンの鳴く声がする。時々耳を傾けながらうつわを作る、私の何よりの日常です。
c0176406_11073072.jpg
お盆のお供えものをたくさんもらって帰り、冷蔵庫にはいろんな果物が。せっかくなので、カスタードプリンを作って自家製パフェにしてみました。うつわはシチューカップです!クリームはマスカルポーネと豆乳クリームにコーヒーを加えたもの。島バナナにぴったりです。

c0176406_11100772.jpg
大好きなだだちゃ豆をいただきました。さやも一緒に豆ご飯にしたり、お味噌汁には生からさやごと入れる食べ方もあるようですが、あっという間に塩茹でで無くなってしまいました!ごちそうさまでした。
c0176406_11073303.jpg
昨日、満月ヨガの前の夕焼け。油絵のように美しく、驚きました。毎日夕焼け空を見ることができたらいいのになあ。
c0176406_11073467.jpg
今治での販売会を終え、夏休み最後の次男の手伝いでやっと模様替えと庭の手入れをすることができました。右のテーブルではお客様にお茶を、左の座卓にはこどもさん用のおもちゃが並んでいます。工房は9月のグループ展に向けて絵付けを始めるところです!


# by tobohifumi | 2018-08-28 23:00 | Comments(4)

こどもの森さんでの小さな販売会、ありがとうございました。

c0176406_07582113.jpg
今治のこどもの森さんでの小さな販売会にお運びくださった皆さま、本当にありがとうございました。店主さんより完売のお知らせをいただきました。初めてのお店で予測が立たず、ゆっくりとご覧いただくことが難しかったようで大変申し訳ございませんでした。
また次回も、との嬉しいお声をたくさんいただいたとのこと。その時は私もお手伝いに伺いたいと思います。こどもの森さんは明日より秋服を並べ、いつものお店に戻ります。何卒宜しくお願い致します。
快くうつわを販売してくださった店主さん姉妹に感謝を込めて。30周年おめでとうございます!
c0176406_09254925.jpg
こちらも販売させていただいた板皿です。前の晩にミートソースをたっぷり作っておいて、翌日ご飯にかけたり、トーストにのせて食べるのが大好きです。
c0176406_09255143.jpg
お盆の今日、 火風水のある集落では綱引きがあります。前もって子供たちが綱を編むためのガヤ(藁)を集めて回ります。私も刈ってはみたけれど、もっと長いものがいいそうです!また来年!
c0176406_17210786.jpg
実家でのお盆の帰りに宜野座村のエイサーを見ることができました。海風の吹く中、青年たちの打ち鳴らす太鼓や指笛、掛け声の響きは力強い舞いとともに空高く登っていくようでした。ご先祖さまも喜んでくれたことでしょう。
c0176406_17210990.jpg
移動のトラックはこの時期の風物詩。
c0176406_17214387.jpg
実家でのお盆はお昼に。母や叔母が頑張ってくれました。仕事をさせてもらってゴメンナサイ!夜は作り手の実家へ向かいます。


# by tobohifumi | 2018-08-25 19:20 | Comments(4)

こどもの森さん、うつわの森に??

c0176406_14313671.jpg
明日25日より27日まで、今治のこどもの森さんにうつわがおじゃまします。
グルクンの唐揚げを盛っていた板皿で、今日はカツサンドを。
c0176406_16495258.jpg
こどもの森さんより、店内の写真をいただきました。普段はかわいいおしゃれな子供服やママのお洋服のお店です。
c0176406_16495395.jpg
この場所で30年、姉妹でなさっているお店です。とってもキュートで親しみやすい、沖縄大好きなお二人です。うつわを取り扱うことは初めてだと思います。頑張ってくださりますので、どうぞよろしくお願いいたします。店内には秋物が並ぶようです。どうぞお楽しみください!
c0176406_16502180.jpg
夜になるとエイサーの太鼓の音が遠くから聞こえてきます。昼間扇風機にくっついているロンも、夜風が吹くとホッとしている様子。明日はウークイです。


# by tobohifumi | 2018-08-24 21:30 | Comments(0)

うつわのもたらすもの

c0176406_19533540.jpg
今治のこどもの森さんでは販売会の準備をがんばってくださっています。台風の行方から目が離せません。どうぞお気をつけてくださいね。
販売させていただく器につきましてのお問い合わせはどうぞこちらに!

古くからのお客様がお盆に使いたいと久しぶりに器を見にいらしてくださいました。初期に作っていたカフェオレセットなどを集めてくださっています。
c0176406_19533776.jpg
いろいろ盛り付ける献立のお話をして、お帰りになってすぐに用意なさったお昼ごはんの写真が届きました。午後からお仕事とのことでしたのでびっくり!
c0176406_19533869.jpg
初めの頃はお父様の仏前にお供えするために火風水のうつわを細々と揃えてくださっていました。
この日、食卓に新しい器たちを並べる彼女の姿を見て、旦那様が微笑んでいらしたとのこと。こんなお話を聞くことができる私たちは本当に幸せです。
c0176406_21560298.jpg
こどもの森さんに並べていただくこちらの板皿はお魚には大きいですが、取り皿にしながら使うこともできます。昨夜は頑張ってグルクンを揚げました!2度揚げで小さな骨なら食べることができます。

c0176406_20012311.jpg
昼間はかなり暑いですが、風は少し秋の気配を感じます。9月には壺屋のスプラウトさんでのイベントに参加させていただきます。ギリギリまで製作を頑張ります。今回のテーマは普段使いのうつわです。どうぞお楽しみに!


# by tobohifumi | 2018-08-23 21:40 | Comments(0)

こどもの森さんにて 小さな販売会

c0176406_22001124.jpg
台風の動きが心配で、今日早めにうつわたちが出発しました。こちらは小さなブローチです。お世話になっている方がいつも違うブローチをつけておられるのを見て、作ってみました。バッグにも、どうぞ。
c0176406_11300156.jpg
こちらは15㎝で浅めのボウルです。子供用セットの定番です。ワンボウルのごはんに、大きめのサラダボウルにも。
c0176406_11300376.jpg
いろいろな柄でお楽しみくださいね。我が家の息子たちがこのボウルを卒業したのはいつだったでしょうか。納豆ごはんを毎日よそっていた懐かしい器です。
c0176406_12113822.jpg
マグカップの形はこちらの四角い形ところんとしたまあるい形の2種類です。
c0176406_12113900.jpg
こちらの蕎麦猪口と15㎝の小皿も少しご用意致しました。花信の鉢は21㎝と24㎝、鉢はこちらの3枚のみになります。
当日のお天気も気がかりです。遠くからご予定くださっているお客様にはくれぐれもご無理をなさらないよう宜しくお願い致します。



# by tobohifumi | 2018-08-20 22:15 | Comments(2)

こどもの森さんにて 小さな販売会

c0176406_11260897.jpg
みなさま、お盆はゆっくりとお休みになりましたか?我が家は本土から姪や甥がやってきて、台風も一緒でちょっと残念でしたが楽しいひとときでした。
沖縄では週末の旧盆を前にお店ではお供物がずらりと並び、暑い中でも賑わっています。
c0176406_12105693.jpg
今治のこどもの森さんでのうつわが焼き上がりました!風邪で寝ていた私の分も作り手が頑張りました‼️いろんなマグカップたちとお皿は18㎝の野菊の柄のみです。
c0176406_13093142.jpg
夏休みのお昼ごはんは作り置きがあると火を使わずに。私にはカラフルなぬか漬けが何よりのご馳走です!
c0176406_11290330.jpg
こちらは板皿。ワンプレートのお食事にも、お刺身や餃子などのおかずにもどうぞ。
c0176406_11261303.jpg
お茶碗は9㎝の小をご用意しました。お子さまサイズですが、私はこのお茶碗と決めています。食べすぎてしまわないように…
c0176406_11270166.jpg
こちらは15㎝のボウルです。久しぶりに作りました。小さめの麺鉢にも、ご飯ものの丼にもどうぞ。
c0176406_12122328.jpg
うつわは100点ほどになるかと思います。お家へ帰ろうはご準備することができませんでした。申し訳ございません。うつわは次回に続きます。どうぞ宜しくお願い致します。
http://www2.odn.ne.jp/codomonomori/




# by tobohifumi | 2018-08-19 12:30 | Comments(2)

雨の中、黄色い花はなぐさめ色に


c0176406_13480562.jpg
沖縄は台風の端っこのような風が吹き続け、時折雨が降る空模様です。長引く風邪で食欲が落ちていたのですが、カレーはこんな時も別腹!タイカレーなら間違いありません☆
c0176406_13470688.jpg
車で通りかかった道沿いにちらりと見えたゴールデンシャワー。車から降りて木の下に立つと、内側には驚くばかりの花の房!登っていけたらどんなに素敵でしょう。私には県民のために、翁長さんが咲かせてくれたように思われました。こんな見事な花を見たのは初めてでした。
c0176406_21233274.jpg
夏休みも後半戦。ある朝起きるとねぼすけの長男が机に向かっていました。びっくりしてお弁当を大急ぎで作りました。受験生の短い夏。次男は宿題の嵐。社会は毎年基地問題を調べます。自分の島の将来を見つめる作業。
c0176406_21233499.jpg
朝から晩まで塾で過ごす長男の朝ごはんは焼肉丼!豆苗と炒めてニワトリさんの小さな卵焼きをのせて。
c0176406_21233651.jpg
私はゆっくりとポテサラトーストです。前の日のポテサラ(りんごが入っているといいな)をこんがり焼いたトーストにのせて。スライスチーズもあったら嬉しいな。もう食欲はいつも通りになっているようです!




# by tobohifumi | 2018-08-13 21:35 | Comments(2)

心ひとつに。


c0176406_20260218.jpg
数日、初めて夏風邪をひいていました。食欲のないときはお粥が1番。クレソンと卵の塩粥にぬか漬けのパプリカを。食べ終える頃には少しの汗と元気が湧いてきました。
c0176406_20251956.jpg
今日の県民集会には雨の中7万人が集い翁長知事の死を悼み、17日に始まろうとしている海への土砂投入に抗議の意思を示しました。翁長さんの席には県民集会に参加しようと病床の枕元に用意していたという青い帽子が置かれているだけでしたが、私たちにはいつでもその声が聞こえます。いつもやさしく、力強く県民に語りかけてくださった言葉を忘れることはありません。
c0176406_20252221.jpg
帰り道はいつもヘイトスピーチの罵声を浴びながら。今日は濡れねずみで歩き、着替えて近くのおそばやさんへ。お店の裏を通ったら、勝手口のそばに猫ちゃんのお皿と寝床。ビニール傘も立てかけてあります。それを見て、わさわさしていた気持ちがすっと静まり、温かいおそばをおいしくいただくことができました。
c0176406_20292225.jpg
実家の浜辺の夕方です。毎日、同じ水平線が広がっているだけでなんとも言えない安らぎや希望を抱かせてくれる海。
すぐ隣は辺野古の浜です。
オムツの時からこの浜で育った息子には今も無限の楽しみをくれる場所。そうだ!と言ってあちこちから流木を引っ張ってきて、
c0176406_20283576.jpg
いつからかオブジェのようなものを作るようになりました。この日はきれいな石も並べて。
c0176406_20275255.jpg
もともと生き物は海からきたから、本能で人は海に癒されるのかなと思います。
辺野古の海は私たち人間のものではなく、声をあげることのできない珊瑚や海藻、魚たちがずっと守ってきた場所。どんな時代も村人たちの命を育んできてくれた豊饒の海。
c0176406_20310220.jpg
沖縄をアジアの平和の架け橋にしよう、翁長さんは願っておられました。琉球人がそうしてきたように。私たちはその夢のために、歩みます。


# by tobohifumi | 2018-08-11 22:10 | Comments(4)

小さな販売会 今治 こどもの森にて。


c0176406_10125644.jpg
子供たちが夏休みに入り慌ただしく毎日が過ぎていきます。
工房は再び絵付けの追い込み中!
作り手が東京に行く前に久しぶりに訪れた垣花桶川。大好きな湧水です。
c0176406_10125816.jpg
快晴の日を待って、うつわと犬を連れて。
c0176406_10125918.jpg
私にとって、ここは神さまに近い場所。この時とてもお祈りしたいことがありました。じっと耳を傾けていると森の古い木々や海からの風、清らかな湧水が語りかけてくれるのがわかります。
c0176406_10130103.jpg
夏の間は子供たちが水遊びする明るい笑い声が響きます。梅雨時には苔が素晴らしいです。
c0176406_10130398.jpg
家から籠とうつわを待って来たのは撮影のため。蕎麦猪口でこのまま流しそうめんを食べたらさぞ美味しかったことでしょう!
c0176406_10145285.jpg
8月25日土曜日から27日月曜日まで今治市にある子供服(おとな服もあるようです)のお店、こどもの森さんで小さな販売会をさせていただきます。
古くから毎年火風水を訪ねてくださる姉妹が30年営んできたお店のアニバーサリーフェアです!今回は販売をお店の方にお願いしております。かわいいお洋服もご覧いただきながら、お楽しみください。

ご案内葉書をご希望くださる方はtobohifumi @gmail.comまでご住所とお名前をお知らせくださいませ。
うつわは今絵付け中です。こどもの森さんのかわいいイメージに合わせたうつわをご用意したいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

こどもの森

http://www2.odn.ne.jp/codomonomori/




# by tobohifumi | 2018-08-06 21:30 | Comments(2)

グループ展 お世話になりました。

c0176406_17102877.jpg
今日で伊勢丹新宿店での初めてのグループ展、琉技三彩を無事終了させていただきました。今頃はBONDさんと宏次さんが片付けを頑張ってくださっていることと思います。
暑い中また台風接近で荒れ模様の中お運びくださったお客様、本当にありがとうございました。うつわを発送した郵便局では無事間に合ったかと心配してくれていました。
c0176406_17103091.jpg
こちらのテーブルセッティングを皆で準備していたのですが、予定通り展示することが叶いませんでした。大変残念でしたが、どうぞこちらでご覧くださいね。
c0176406_17121253.jpg
今回は火風水のうつわに合わせてくれるとのことで、私たちがこの写真をLINEし、それに応えて屋我さんがガラスを、宏次さんがテーブルセンターとナプキンを製作してくれました。全てが揃ったのは出発前日。器は先に出発していたので、写真は予行演習の時のものです!
来月沖縄で、再びこのグループでのお仕事を予定しております。またどうぞご覧くださいね!
c0176406_17123656.jpg
作り手のお土産の柿の葉寿司。子供たちがペロリ。とっても愛らしいお寿司ですね。作り手は葉っぱも食べさせようとしていました!(以前柏餅を葉ごと平らげたので)
c0176406_14171264.jpg
火風水にはいつもの日が戻ってきました。夏休みは懐かしいお客様が訪ねてくださいます。このおチビくんとはお腹に入っている時以来の再会でした!
しばらくギャラリーの器はとても少なめです。すみませんがお電話でご確認の上
お立ち寄りください。
c0176406_14171464.jpg
いただきものの水茄子のお漬物でさっぱりお昼ご飯。初めてのお味に感動しました。暑さ厳しい夏ですが、しっかりミネラルや塩分をとりながら元気に過ごしたいですね!


# by tobohifumi | 2018-07-31 21:30 | Comments(2)

作り手、沖縄に戻りました。

c0176406_17132581.jpg
昨晩遅くに作り手が無事沖縄に戻りました。土産話もお土産もたくさん抱えて。
お世話になった皆さま、本当にありがとうございました。
伊勢丹の社員の皆さんにもたくさん応援いただき感謝致します。
c0176406_18171552.jpg
今日から2日間は紅型の金城宏次さんが会場に。後ろの額装の型を使った染めたてのシャツを着て!この写真をどうぞ、とのことでそのまま登場してもらいました!
c0176406_15051295.jpg
こちらは今日の午後、新宿に到着した屋我平尋さんからの写真です。東京で見るエイサーにきっと感激してチムドンドンしたことでしょう。
c0176406_18171795.jpg
作り手は残り時間に私の従姉妹の案内で国立博物館へ。縄文展はかなり興味深かったようです。なんともいい味のハニワさんですね!
c0176406_09155846.jpg
ちょっと見えづらいですが屋我平尋さんのガラスプレートで朝ごはん。明日より屋我さんが会場でお待ちしております。ガラスの楽しいお話をたくさん用意しているそうです!
c0176406_07331320.jpg
昨夜の皆既月食を名護に住む父が家の2階の窓から撮影したものです。
c0176406_07331349.jpg

c0176406_07331405.jpg

c0176406_07331577.jpg
今日は満月。満月ヨガでパワーもいただいてきました。作り手は大きな作品に早速とりかかっています。東京で感じたことをまた形にしていきたいと思います。
c0176406_09153080.jpg
新宿御苑にも少し立ち寄ったそうです。葉っぱはウコンやジンジャーに似ているようですが、何の花でしょう?


# by tobohifumi | 2018-07-28 23:50 | Comments(0)

グループ展 2日目、ありがとうございました!

c0176406_21334005.jpg
グループ展2日目にお越し下さったみなさま、ありがとうございました!
今日は修行時代から応援してくださっているお客様にもお会いできたと報告がありました。奥平は今日で伊勢丹さんでのお仕事を終え、明日より紅型の金城宏次さんに交代致します!

今日のひとりお昼ご飯は大事に集めている屋我さんのうつわたちと。目にも涼やかです!
c0176406_21340676.jpg
閉店後の写真でちょっと暗いですが、宏次さんの世界をご紹介します。
c0176406_21340897.jpg
こちらは織りとコラボのショール。とっても繊細です。

c0176406_21342214.jpg
沖縄!と誰もが思い浮かべるこんな作品も得意です!おそらく明日彼が着ているシャツも自分で染めたての作品です。どうぞご注目くださいね!
c0176406_21343998.jpg
屋我平尋さんの愛らしいうつわたち。屋我平さんは29、30日に来場です。台風が心配です。
c0176406_21344001.jpg
c0176406_21350127.jpg
引き続きグループ展をどうぞよろしくお願いいたします。


# by tobohifumi | 2018-07-26 23:30 | Comments(2)

グループ展 初日 ありがとうございました。

c0176406_23192656.jpg
伊勢丹新宿店でのグループ展初日にお運びくださった皆さま、本当にありがとうございました。緊張の2人がお迎えしましたが、いかがでしたか?
私にもお客様からたくさんの写真や動画、ご報告をいただき臨場感溢れる1日でした。皆様のお気持ちに感謝致します。写真の何枚かはお客様より!
c0176406_11203019.jpg
紅型の宏次さんは明日出発。カッコいい紅型の独自の技法について尋ねると、私たちと似ているところがあると感じました。作品以上におもしろい方です。どうぞお声を掛けてください!
深い青のガラスのうつわたち、屋我平尋さんは29日に登場です。ギリギリまで作品を作っておられます。この作品にこの人あり、私にとって宝物のような職人さんです。
c0176406_11203113.jpg
明日もこの2人がお迎え致します。陶房   火風水のうつわは酒器類が10セットお待ちしております。お家酒器セットもまだございます!
c0176406_11203302.jpg
うつわは新しいうちはしばらくお使いになる前に水を通して湿らせていただくと、貫入に油分や調味料の色が入りにくくなります。どうぞいろんな美味しいものをのせてみてくださいね。
c0176406_23213729.jpg
お陰様で、また伊勢丹さんでのお仕事をさせていただけるようです。感謝でいっぱいです。
c0176406_09343508.jpg
作り手がいないことがほとんどないので、1人になるととってもマイペース。暑いのでしっかり食べて頑張りましょう!
c0176406_15385240.jpg
次は8月25日から27日に今治市のこどもの森さんにて小さな作品展を予定しております。追って詳細をお知らせしたいと思います。今日は本当にありがとうございました!


# by tobohifumi | 2018-07-25 23:35 | Comments(0)

グループ展でのお知らせです


c0176406_19101038.jpg
明日からの グループ展での 火風水のうつわの販売につきまして、今連絡がありましたのでお知らせします。

25日午前中は既にお申し込みをいただいたお客様に、午後1時頃よりまだ在庫がありましたらみなさまにご覧いただけるとのことです。

Glass studio 尋さん、宏次染工房さんの作品は随時お楽しみいただけますのでどうぞ宜しくお願い致します。
c0176406_19105755.jpg
作り手とBONDの2人は東京に着いたようです。作業の前に腹ごしらえをして、準備万端。作り手は伊勢丹さんの広さや雰囲気にとても驚いているそうです。
私はまだ夏休みにならない子供たちの弁当作りや動物の世話でパタパタしています!今日は島豚の生姜焼き弁当。
c0176406_19124839.jpg
お客様にはたくさんのメッセージをいただきありがとうございます。どうぞご感想やお気づきになった点などもお聞かせいただけましたら幸いです。次回の励みに致します!


# by tobohifumi | 2018-07-24 21:15 | Comments(4)

グループ展のうつわ その13


c0176406_17414718.jpg
いよいよ明朝、作り手が東京へ向かいます。閉店後に準備作業になる為、どうなることやら心配な夜になりそうです。
こちらは台風の日のお楽しみにと用意したマンゴーレアチーズケーキ。実家の村で採れたチビマンゴー寒天をのせて。
c0176406_18335743.jpg
稲穂➕時計草の文様の6寸皿、18cmです。
c0176406_14065426.jpg
ポットとカップ&ソーサー2客をセットにしました。
100点と少しを納品しましたが、セットが多いので中には1点に7つの器がセットになっているものもあります。
c0176406_14090648.jpg
作り手の遊びが見えるうつわも。どうぞお気軽にお声をかけてくださいね。
c0176406_18341273.jpg
この度BOND Okinawaさんが企画してくださった伊勢丹さんでのグループ展。大好きなGlass Studio尋さんと仲間の紅型作家、金城宏次さんとご一緒させていただくことができました。多忙な中グループLINEで繋がり、お互いの作品を見せ合い心をひとつにしてきました。各工房に頻繁に足を運び励まし支えてくれたBONDさん。共通するのは沖縄を愛し、作る喜びに溢れていること。どうぞそれぞれの温かな作品に出会ってください。
3工房コラボのテーブルセッティングをご覧いただく予定もあります!追ってお知らせ致します。
c0176406_19560674.jpg

c0176406_19560852.jpg

c0176406_19560985.jpg
最後に釉薬をかける作業です。これは汲み出しの蓋。ひとつでも失敗するとセットにできない為、ギリギリまで焼きました!

c0176406_09233183.jpg
開花準備中のサガリバナ。甘い香りは夜、漂います。


# by tobohifumi | 2018-07-23 22:10 | Comments(2)

グループ展のうつわ その12

c0176406_11404852.jpg
グループ展でのお申し込みにご参加くださったみなさま、どうもありがとうございました。詳細がわかりましたら改めてお知らせしたいと思います。
c0176406_11405080.jpg
こちらは花信のユーチュー、酒器のセットです。お正月や桃の節句にもお使いいただけるかと思います。そろばんの玉のようなツマミが好きです!
c0176406_18322018.jpg
東京ドームテーブルウェアフェスティバルで賞をいただいたあけみお、という名前の鉢。こちらは8寸24cmでやや浅めの形です。サラダやパスタ、冷やし中華にもどうぞ。
c0176406_20020985.jpg
そろそろ展示会のうつわのご紹介もおしまいです。今回は一点物が多い為、店頭でご覧いただけない場合もあるかと思います。
ブログにお付き合いくださったみなさまにお楽しみいただけましたら幸いです。
c0176406_21473120.jpg
台風の晩、父が撮影したサガリバナ。夜花開くその繊細な姿は幻想的。いつか西表島で花が川面に浮かぶ中を船から眺めてみたいです。
c0176406_21583460.jpg
作り手は20年ぶりの東京へ、ドキドキで準備中。当日はどうぞ励ましのお声掛けを宜しくお願い致します!
c0176406_21470695.jpg




# by tobohifumi | 2018-07-22 22:40 | Comments(8)

グループ展のうつわ その11


c0176406_09111818.jpg
今年3つ目の台風が近付いています。うつわたちは無事東京へ到着していることでしょう。
ヤンバルの採れたてチビマンゴーやパインをいただいて、やっとゆっくり朝ごはん。新しいプレートを使ってみました。
c0176406_11163468.jpg
今回のプレート、数は少ないですが柄はいろいろ。
c0176406_11163637.jpg
黒に見える色ですが、よく見るとちょっと青みのある墨のような色。いつもの珊瑚の絵付けですが、涼しげに。
c0176406_11163831.jpg
定番の風潤のうつわたち、形がフラットなもの、深みのあるものなどご用意しました。深みがあると釉薬が流れて波打ち際のようにみえるものがあります。
c0176406_11164094.jpg
ひとつひとつの表情をどうぞご覧くださいね。
c0176406_11165155.jpg
こちらの楕円皿は私が初めて作る特大サイズです。横幅が35cmほどあるので、パーティーにもどうぞ!オードブルやピンチョス、カルパッチョなどもたっぷりのせていただけるプレートです!
c0176406_19284708.jpg
本土の方が暑さ厳しいこの季節、栄養と休息を大切にどうぞお元気でお過ごしくださいね。


# by tobohifumi | 2018-07-20 19:30 | Comments(0)

グループ展のうつわ その10!

c0176406_18311740.jpg
今回の新作、お家酒器セット。ぐい呑5つが入ったお家とお揃いの徳利のセットです。
c0176406_12235283.jpg
以前京都の小料理屋さんで日本酒をおねがいしたら、小さなお盆にぐい呑をいくつも並べて好きなものを選ばせてくださって楽しかったことがずっと頭に中にありました。
c0176406_12235427.jpg
お家でお酒をいただく時ってどんな時でしょう。毎日の晩酌やお休みの前の晩、お祝いの時。ほっと寛ぐひとときのお供をさせていただけたら嬉しく思います。
c0176406_12023387.jpg
我が家ではいつでも運転できるようにとほとんどお酒をいただくことはありませんが、福島や和歌山から持ち帰った小さな酒瓶が出番を待っています。

c0176406_11553442.jpg
酒器、ぐい呑ともに異なる絵付けを施しました。時々文様も眺めていただきながら、楽しいお酒をどうぞ。

今回のグループ展で陶房   火風水のうつわをご覧いただくにはお申し込みをお願い致します。21日正午まで。
お手数をお掛けしますがどうぞ宜しくお願い致します。
c0176406_12283703.jpg
朝露に輝く露草、こんな素朴な花が大好きです。
c0176406_12300346.jpg
こちらは鳥が運んできた種で増えたというスカシユリ。


# by tobohifumi | 2018-07-19 21:40 | Comments(0)

グループ展のうつわ その9


c0176406_11085219.jpg
こちらは花信のチューカーセットです。絵付けも終盤になると自分のものに集中していて、作り手がどんな文様にしたのか焼き上がるまでわからなかったものもあります。
c0176406_15115592.jpg
びっくりしたのは汲み出しの内側のドット。ほう、という気持ちでしばらく眺めていました。
c0176406_11064926.jpg
ちょっとお見苦しいですが、今朝の発送作業中の様子です!セットになっているものが多いので、すぐにわかるよう新聞包みの上にマジックで番号を書きながら。ダンボールは薬局からもらい集めたもの。夕方郵便局へ持って行ってようやくほっとひと息つくことができました。

c0176406_11073725.jpg
この夏は猛暑のようですね。体調の変化によく気をつけながら元気に過ごせますように。


# by tobohifumi | 2018-07-18 20:30 | Comments(2)

グループ展のうつわ その8 お申込みのお願いです。


c0176406_14421989.jpg
明日18日(水)午前10時半より21日(土)正午までの間、この度の新宿伊勢丹さんでのグループ展のお申込み期間になります。陶房   火風水のうつわをご覧下さる方はお手数をお掛けしますが下記までアクセスをお願い致します。
c0176406_14183671.jpg
こちらは蓋つきの汲み出しが5つと沖縄の伝統的な形の急須を合わせたチューカーセットです。
c0176406_14262967.jpg
蓋つきの汲み出しは蒸し器で作る茶碗蒸しやプリンなどのデザートにも。夏は器ごと冷やして小さなデザートを用意しても楽しそうです。



# by tobohifumi | 2018-07-17 21:00 | Comments(2)