陶房 火風水だより


tobohifumi@gmail.com 沖縄県中城村新垣126 098-995-7331 不定休の為 お越しの際はご連絡をお願いします。
by tobohifumi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

海の男二人、そしてたまご記念日!

c0176406_12343984.jpg
梅雨入りしてから1週間が過ぎても毎日晴れ続き。みんなそろそろ水瓶の心配をし始めました。我が家のあたいぐわも水やりが追いつかず、雨乞いをしたくなります!
白菜の浅漬けに大好きなミョウガを加え、ブルーバジルのお花を添えて。
c0176406_12344090.jpg
畑で赤くなったピーマンを山盛りいただき、素揚げして大根おろしと煮ました。どちらのおかずも冷やしていただくと夏にぴったり!野菜だけでも大満足の私です。
c0176406_20242074.jpg
お休みの朝、実家へ。いつのまにか姿が見えなくなった次男を探して浜へ。
c0176406_20254439.jpg
流木を組み合わせて謎の?オブジェを作っていました!炎天下の誰もいない浜辺で、流れ着いたものを夢中で引きずり集めた線が砂の上に残っています。自然の中でひとりきりになり、何かを作る。作ろうというその気持ちや想像力は豊かな肥やしになることを願って。
c0176406_20260488.jpg
村には誰も住まなくなった空き家が。みんなで庭を開墾し、母と叔母の小さなハーブ園に。お家は朽ちていくけれど、お庭は毎日手入れにくる母たちの逞しいハーブで賑わっていて、喜んでくれていることでしょう。
c0176406_20262238.jpg
この日はロンも海開き。暑さのあまり波打ち際に寝そべってひと休み!
c0176406_22112389.jpg
庭の鶏小屋には初めての小さな青い卵が!10個ぐらい集まってから温め始めるそうです。木工職人の友人がおがくずを分けてくれました。いつひよこさんに会えるかな?


# by tobohifumi | 2018-05-20 22:35 | Comments(0)

みどりに包まれて

c0176406_09321256.jpg
沖縄は昨日梅雨入りしました!
今年は珍しく梅雨時と絵付けの時期が揃いました。雨の中いつまでも乾かないうつわたちとため息をつかなくてもよさそうです。
諦めていた時計草にニワトリさんの肥料をやってみたら、久し振りに咲いてくれました。心踊る朝!
c0176406_10585138.jpg
春から火風水室内緑化計画が少しずつ進んでいます。懐かしい小さなお家も作って多肉さんと並べます。
c0176406_10582974.jpg
小さな壺もお花畑のように!
c0176406_20322789.jpg
 東京ドームでうつわをご注文くださったお客様、大変長らくお待たせしております。今絵付けを進めております。来月から発送に入る予定で進めております。今しばらくお時間をいただけますようどうぞ宜しくお願い致します。また改めてお知らせいたします。


# by tobohifumi | 2018-05-09 09:20 | Comments(0)

4日よりギャラリーのうつわが少し増えます、そして福島での販売会のお知らせ

c0176406_08544725.jpg
ゴールデンウィーク後半が始まりますね。庭では月桃が咲き始めました!
c0176406_08544871.jpg
雨が似合う月桃、いつ見てもこの世のものとは思えない神々しさをたたえています。早朝、そっと眺めていたい月桃。
c0176406_20121007.jpg
今日ようやく本焼きをしています。明後日4日にはギャラリーに1部を並べることができると思います。3日はお休みとさせていただきますのでどうぞ宜しくお願い致します。

6月、福島市の素敵なモデルハウスにて小さな販売会をさせていただきます。お近くの方がいらっしゃいましたらどうぞご覧ください!うつわにつきましては焼き上がり次第お知らせいたします。グラススタジオ尋さんの作品もお持ちする予定です!詳しくはこちらをご覧ください。http://aizukensetu.co.jp/
お問い合わせは陶房   火風水まで宜しくお願い致します!


# by tobohifumi | 2018-04-27 23:20 | Comments(0)

晴れて素焼きにたどり着きました!


c0176406_14191602.jpg
久しぶりに快晴の今朝、朝食を済ませてそのまま外へ、作り貯めた器を天日干しし窯に詰めていきます。窯詰めしながらうつわの裏に印を入れる私と、仕上げる際に書き込んでおく作り手と。
c0176406_14452812.jpg
どちらが作ったうつわにもこだわらずに印を入れます。でもひょうたんも文字も少し違っている二人!
c0176406_12582548.jpg
早朝お弁当を作っていると今年初めてのアカショウビンの鳴き声が聞こえました。待っていた声です!湿っていたうつわたち、午後には気持ちよく乾いてくれて、お日様に感謝。
c0176406_14444628.jpg
急いで素焼きをしようとこちらの電気窯いっぱいに、そして
c0176406_14450462.jpg
ガス窯にもぎゅう詰めにしたうつわたち。左右と上部を確認しながらゆっくりと窯へ入れます。
c0176406_17195011.jpg
その後絵付けを始めました。ゴールデンウィークは29日から開けたいと思っておりますが在庫はとても少ないのでお電話でお確かめの上お立ち寄りくださいますようお願い致します。


# by tobohifumi | 2018-04-26 23:00 | Comments(0)

辺野古にて


c0176406_20452741.jpg
今週、辺野古ゲート前連続6日間500人集中行動が行われています。2日目の昨日、午前中のみでしたが行ってきました。
c0176406_20454337.jpg
このダンプカーに積み込まれた砕石を連日海に沈めています。1日300台を超えるそうです。
c0176406_13532431.jpg

 戦争をくぐり抜けた人たちが、すぐに骨が折れてしまいそうな小さなおばあさんが、逞しいにいにいが、車椅子の方々が、若い元気な人たちが、ぴったりと身を寄せ合い入り口を塞ぎます。
若者揃いの機動隊のお兄さん達の覇気のない眼がとても印象に残りました。島の言葉で言うならマブイを落としてしまったかのような眼。
c0176406_20474682.jpg
ひとりひとり群れから引き剥がされ、機動隊のバスの向こうへ入れられます。排気ガスが充満し危険を感じました。
この状態でも水分補給や黒砂糖が配られたり救護班の方や弁護士さんが声をかけてくれます。長い戦いで培われた忍耐と連帯と賢明さと。
私が座り込んだ時、隣にいた年配の女性の方が腕にしがみついていました。みんな怖い。私が連れていかれた後、看護婦さんがしばらく肩を抱いていてくれました。
c0176406_20481705.jpg
 とっても疲れた1日でしたが、粘り強く愛を込めて平和を叫ぶ人たちをしっかりと見つめ胸に刻みました。
 



# by tobohifumi | 2018-04-25 22:30 | Comments(7)

浜下りの海に、今年も

c0176406_19023942.jpg
珍しく数日冷たい雨の日が続いた後、楽しみにしていた浜下りの日には晴れやかな青空と夏色の海が広がりました。こちらは叔母が摘んできてくれた琉球苺です。酸味がやわらかく食べ応えのある木苺です!
c0176406_19025346.jpg
仕事の合間に瀬良垣まで行って海にご挨拶。旧暦3月3日、大潮のこの日に女性は浜辺を歩き身を清めます。今年も浜下りができたことに感謝。やっぱり海は最高です!
c0176406_19030612.jpg
写真を撮るのも間に合わないくらい、毎日次々に花が咲き始めます。早い所では月桃も咲いていました。こちらはトケイソウ。毎年たくさんの花を見せてくれます。
c0176406_19032243.jpg
畑の野菜も賑わう季節です。島にんにくを見つけたので皮をむいて冷凍庫に。野菜がなくなる夏までに蓄えておかなければ!
c0176406_19034922.jpg
ほうれん草もピーマンもアオサもみんな旬のものです。私の畑にもハーブや野菜が所狭しと?並んでいます。ご旅行のお客様も八百屋さんや市場でお買い物をなさる方が増えています。  火風水近くにもありますのでどうぞお尋ねくださいね!


# by tobohifumi | 2018-04-19 21:50 | Comments(4)

作っては乾かし、素焼きそしてまた作る日々

c0176406_21164907.jpg
しばらく降っていた雨が上がり庭を見回るといろんな花や木々がいきいきと成長を始めていました。それと同時に蚊も現れ、工房では今季初の蚊取り線香の香りが漂いました。
この日はBONDさんが仕事を体験。素焼きのうつわを窯から一緒に出してくれたり、チューカーを作るところを見学。お昼ご飯はグリーンカレーとヤムウンセン。この日に限ってパクチーが見つからずとっても困りました。カイワレを代用しパクチーの種を畑に蒔きました。
c0176406_21165117.jpg
楽しみにしていたJoieJoie 326さんのケーキ教室、2回目に教わったのは紅茶のクグロフ。末っ子ちゃんと奥様にもお会いできて幸せな時間。
c0176406_21165203.jpg
そっとお家に持ち帰ったクグロフと隣のおばあちゃんが抱えてきてくれた真っ赤なアマリリスとカンタの布。
c0176406_21165462.jpg
おばあちゃんに教わりながらの畑仕事。ナーベーラーは夏のおかずにと期待をかけて!私の留守の間に畑の空いたスペースにおばあちゃんと作り手でかぼちゃも植えてくれてありました。
c0176406_22570191.jpg
6月の福島、京都、7月の東京、8月の今治に向けていろいろと新しいものも作っています。こちらは酒器たち。
ギャラリーは在庫不足の為しばらくお休みとさせていただきます。ゴールデンウィークまでに準備ができることを願っていますが、予定が分かり次第お知らせしたいと思いますのでどうぞ宜しくお願い致します。


# by tobohifumi | 2018-04-13 21:16 | Comments(0)

今年も、清明祭を迎えました!

c0176406_17195653.jpg
少し寒さが戻った日曜日、シーミー(清明祭)がありました。海を望む墓地では次々に集まってくる親族たちがお重を囲みご先祖様と共に楽しいひと時を過ごしていました。この静かな海の左側が辺野古の海です。
c0176406_17221530.jpg
実家の村では両親の畑を見るのが楽しみです。母のハーブやトウモロコシが勢いよく育っていました。
c0176406_17221706.jpg
今年も母の作ってくれたお重と叔母が買ってきてくれた伝統のお重の2種類をお供えしました。家長がお箸をとりおかずをひとつ、つまむ仕草をするのが習わしです。みんなで集たことを心からありがたく思う一日です。
c0176406_17244611.jpg
私は飲み物とデザート担当!フルーツをメイプルシロップとシナモン、レモン汁で香り付けして豆乳の葛粉プリンにのせて。アールグレイのクグロフはJoie Joie326さんの教室で作りました!

ゴールデンウィークの予定をお問い合わせくださるお客様、窯の予定が決まりましたらお知らせいたしますのですみませんが宜しくお願い致します。今のところ在庫がとても少なくなっております…東京ドームにてご注文いただいたうつわなど春風の中黙々と製作中です!


# by tobohifumi | 2018-04-08 22:00 | Comments(0)

心弾む春の日

c0176406_22190837.jpg
春が来て、いろんな鳥が渡ってきたなあと鳴き声を聞いていたら、それうちのニワトリの声だよと作り手。ひよこさんたちが立派なニワトリに成長し、今時を作るための練習中。ちょっとたどたどしいコケコッコーが時々庭に響きます。
c0176406_22191066.jpg
やんばるから分けていただいた大きな大根で大根餅を作りました。米粉を使って大根や焼豚をまとめて蒸し、こんがり焼いていただきます。具を変えてもおいしそう。
c0176406_22191172.jpg
桜の木には小さなさくらんぼたちが春風に揺れています!
c0176406_22191363.jpg
駐車場にねじり花が咲いていたよ、とはなしてから数日後の今日、お客様が帰った後ふと気がつくと窓辺にいけてありました。屋我平尋さんのガラスのうつわは次男のもの。いつのまにかそっと飾っておいてくれたその姿を想像しました。
c0176406_22191465.jpg
京都や東京の桜便りをいただきました。待ち侘びたこの季節ですね。こちらは父母の庭のコウトウシラン。百合も茎をぐんぐん伸ばし、蕾の現れる日を期待する朝。


# by tobohifumi | 2018-03-25 22:45 | Comments(4)

新しいはじまりを見つける日

c0176406_20105577.jpg
沖縄はとても過ごしやすい短い季節を迎えています。子供たちが半袖、島ぞうりで歩き出すとやっと沖縄らしくなったような懐かしい気持ちになります!
c0176406_20105791.jpg
そんな心地よい季節、初めてJoie Joie
 326さんのケーキ教室に参加しました!今回のケーキは苺のタルト。店主の宮國さんの手の美しさ、動きの細やかさに驚きながらおいしい楽しい時間を過ごさせていただきました。
c0176406_20181421.jpg
ちょうど息子の17歳の誕生日。姑が好物のうちのやまちさんのタコスを買ってきてくれました。
c0176406_20183646.jpg
プラザハウスでの工芸フェアで金城宏次さんの紅型体験をしました。次男は私と同じハイビスカスのデザインを選んだと思ったら黒く塗りつぶしてしまい不安に!1週間色を落ち着かせた後のりを落としてみると墨絵のようにぼかした部分がいい感じ。私も黒にしたらよかったと思いました。
c0176406_20181681.jpg
実家の畑では17になった息子が植えたびわが鈴なり!我が家の庭では放っていたハイビスカスの苗木に花が咲いていたり、虫にやられて諦めていたシークワサーが急に成長を始めたり。長くここに暮らせているおかげで成長をみることができ、嬉しい季節です。人間もきっと同じだよとこっそり教えてくれているようです。


# by tobohifumi | 2018-03-20 22:04 | Comments(2)

うつわ作りの前に その2

c0176406_19370039.jpg
今年もイペーの花が咲きましたよ!遠くに咲いていても黄色はとても明るく青空に映え、初夏の到来を告げているようです。
c0176406_19370233.jpg
畑では野菜が元気な季節です。実家のカリフラワーは米粉でグラタンに。花野菜のほくほく感は春そのもの!
c0176406_19402162.jpg
翌朝は萬古焼の耐熱プレートで卵を落として焼き上げました。粉チーズを振るのがマイブーム♪
c0176406_19405518.jpg
もう一皿は野菊のプレートで。
c0176406_19425703.jpg
よく晴れた週末、工房の掃除や庭の手入れ、草刈りをしました。頭の中はこれから作り始めるもののことばかり。仕事に集中する為にも、まず美化活動!を精一杯するのが私たち流になっています。土の用意もできました。さあ、暑くなる前に頑張ります!!庭の一角に小さな畑も耕しました。隣のおばあちゃんに教わりながら野菜づくりを学びます。


# by tobohifumi | 2018-03-13 21:55 | Comments(0)

うつわ作りの前に

c0176406_15541274.jpg
プラザハウスにて、今日から四日間工芸フェアが開催されています!
紅型、染織り、革細工、木工、ガラスなど素敵な作品がたくさん!
c0176406_15541622.jpg
ふらりとついてきた次男とグラススタジオ尋さんを訪ね、体験コーナーでステンドグラスや革の刻印を。

週末、作り手3人と担当者さんが集まり打ち合わせがありました。グラススタジオ尋さん、紅型の金城宏次さんと陶房   火風水でのグループ展を7月の終わりに新宿伊勢丹にて予定させていただいています。担当してくださるのはBOND沖縄さん。それぞれが嬉しくて仕方ない様子。皆さま、どうぞお楽しみに!

c0176406_20262966.jpg
今も家の側の国道を製糖工場へサトウキビを運ぶトラックが連なります。満載すぎる様子を撮影できないかな?と思っていたらちょうどお昼前、お弁当を買いに止まってくれました!道に落ちたサトウキビが潰されているのも、この季節の風物詩。
c0176406_20265254.jpg
集まりがあるとお会いするお姉さん、いつもかわいいブローチが胸元に。私が喜ぶと’あんたも作ったらいいさー‘と言われ、早速作ってプレゼント!
c0176406_20273673.jpg
絵皿のひょうたんとお揃いもあります!
細かな絵付けも作り手が上手です。
c0176406_20281382.jpg
陶房   火風水今後の予定をお知らせします。

☆3月20日より京都結さん10周年企画展にてそばちょこカップ限定販売(店頭のみになります)
☆6月9、10日 福島市にて小さな個展

☆7月25日より31日 新宿伊勢丹さんにてグループ展

☆8月の中で今治にて小さな販売会
 
✳︎熟慮の末、今年はお世話になってきた方々のところなどを小さな展示会でおじゃまする予定となり、京都の結さんでの個展はお休みさせていただきます。結さんで常設で置いていただくうつわの準備が整いましたらお知らせします。
結さんでの個展を待っていてくださる皆様には大変申し訳ございませんがどうぞ宜しくお願い致します。



# by tobohifumi | 2018-03-07 22:30 | Comments(4)

Jimami Tofu ハワイ国際映画祭で受賞しました!


c0176406_21401828.jpg
2年ほど前、県の事業の一環としてシンガポールの監督やスタッフと共に制作された映画、Jimami Tofuの試写会が開かれました。  火風水のうつわを大切なシーンでたくさん使ってくださいました。工房やギャラリー、キッチンも登場します!
c0176406_21404013.jpg
脚本、監督を務めたジェイソンさんとクリスチャンさんは深く沖縄を見つめ、ラブレターとしてこの映画を制作なさいました。世界で活躍するウチナンチュ、ダンサーでもある仲宗根莉乃さんはこの二人を通して沖縄の素晴らしさを再確認したと話していました。東京に出て50年以上になるという俳優の津嘉山正種さんは50年前の沖縄はもっと素晴らしかった、私たちはこの自然と沖縄の心を次の世代へ受け継いでいかなければなりませんと話してくださいました。
c0176406_21405465.jpg
莉乃さんは陶芸家とフリーダイバーという役柄を自然体で演じていました。練習で作った作品をお届けすることができました!うつわをじっくりと見るようになったこと、陶芸は人生そのものと嬉しいコメントをくださいました。
琉球王朝の時代、他国と争うことなく交流、交換を重んじ貿易でお互いを高めてきた先人たち。ウチナーの心は今も大河となって脈々と流れていると信じます。
この宝物のような映画が更に多くの地で公開されみなさんに沖縄を感じていただけますように。私たちもスタッフの皆さんと想いをひとつにしたいと思います。
c0176406_06324015.jpg
明日2日よりギャラリーを再開したいと思います。お手数をおかけしますが、不在になる時間帯がありますので、お電話でご確認の上お越しいただけますようお願いします。


# by tobohifumi | 2018-03-02 22:15 | Comments(4)

長い旅の後で その2


c0176406_16544474.jpg
元祖山女の叔母がなかなか山から戻らず心配していたら、たくさんのタラの芽を抱えて帰ってきました。青々とした春のご馳走を天ぷらでいただきました。紫蘇で挟んだササミも揚げて、青いあけみおのプレートに。
c0176406_16544674.jpg
テーブルウェアフェスティバルで一緒に器を並べていたグラススタジオ尋さん。10日間の間に作り手の屋我さんから製作時のお話をたくさん伺いました。そうした幸せなスローショッピングで選ばせていただいた新作の器たちです。お蕎麦のざるは昨年のドームで購入したもの。こちらも作り手のおじさんのところに何度も通い選びました。
屋我さんのガラスはひとつひとつに空想の世界が広がります。見ているだけで色の中に遊べるよう。
c0176406_16595843.jpg
ドームではお客様をはじめ、旧友や親類、隣のおばあちゃんの娘さんも毎年いらしてくださり、ゆっくりお話できることが何よりの楽しみです。
息子さんや娘さんのご結婚祝いにとうつわをご注文くださったお客様、割ってしまったお茶碗のご相談。お料理を盛った写真を見せて下さる方やお持ちの器の一覧表をプリントして見せて下さる方。
 ご夫婦でじっくりとマグカップやお皿を一人分組み合わせてお選びくださった方は、もうすぐ仕事のため実家を離れる息子さんに、とのこと。
うつわはご両親の祈りをのせて、息子さんと共に暮らすことになりました。
遠くからいらしてくださった方、赤ちゃんを背負いいらしてくださった方。皆様にお会いできて、私たちのうつわづくりに最も大切なものをいただきました。
心からの感謝を込めて、ますます精進致します。本当にありがとうございました。
c0176406_22085013.jpg
前回の写真の絵皿たちが焼きあがりました。ギャラリーのオープンにつきまして次回お知らせいたしますのでどうぞよろしくお願いいたします。


# by tobohifumi | 2018-02-27 22:20 | Comments(0)

長い旅の後で その1

c0176406_18431271.jpg
沖縄では旧正月を迎えました。今年は両親らと月苑飯店のビュッフェをいただくことができました。近くにあるプラザハウスという沖縄で初めにできたデパートにある古い中華レストラン。お店のレトロな雰囲気とベテランのウェイトレスさんたちの姿を見るのが楽しみです。
c0176406_16320141.jpg
庭にはメイフラワーが咲き始めました!ラベンダー色の霞のような花。
c0176406_16310448.jpg
鶏小屋では作り手がとまり木にした枝を埋め込んでいます。そろそろ卵を産むのかな?
c0176406_17364946.jpg
私が東京にいる間に作り手は絵付けを始めていました。春のうつわ、もうすぐ窯入れです!ギャラリーは在庫がほとんどございませんのでませんので今しばらくお待ちください!
c0176406_18482129.jpg
東京でのお買い物の最後に高野に寄りました。このシュトゥルーデルというパンを見つけました。20年以上前に大好きだったパンと再会できて、懐かしくいただきました。




# by tobohifumi | 2018-02-21 21:30 | Comments(2)

テーブルウェアフェスティバル終了しました!


c0176406_06515084.jpg
東京ドームテーブルウェアフェスティバルが終了しました。たくさんのお客様にお運びいただきありがとうございました!応援くださったみなさまにも、感謝します。
c0176406_23570095.jpg
最終日の朝、沖縄のタンカンを手に入れた屋我さんがむいてくれた房をみんなに配ってくれました!屋我さんと今回もご一緒できてとても幸せでした。
c0176406_06511067.jpg
会場でとても長く働いていたのはお花を管理する方々。朝の水やりから花がら摘み、植え替えやアレンジメント作りなど終了後も遅くまで手入れをなさっていました。素晴らしい花たちで会場を華やげてくださいました。
c0176406_23571248.jpg
チーム沖縄は終了後の片付けもみんなで助け合い遅い晩ご飯は牡蠣鍋とおにぎり!今度は沖縄で会おうね〜と別れました。
c0176406_23571630.jpg
今日は屋我さんと新宿伊勢丹の下見をして帰路につきます。また次回このイベントに参加させていただけますように。うつわたちをどうぞ宜しくお願い致します。そして今度は沖縄でお待ちしております。ありがとうございました!


# by tobohifumi | 2018-02-13 07:30 | Comments(12)

いよいよ今日、最終日を迎えます!

c0176406_21533524.jpg
昨日お運びくださったお客様、ありがとうございました!埼玉の姪や学生時代の友人たち、お友達のようなお客様も訪ねてくれ再会の喜び。
c0176406_21533797.jpg
朝の千鳥ヶ淵には蕾を固く閉ざした桜たちが静かに春を待っていました。堀に届くように伸びた枝を支える太い幹に手をあててみると、少し温かいように感じました。
c0176406_06450859.jpg
テーブルウェアフェスティバルも今日で最終日を迎えます。
c0176406_06474032.jpg
どうぞ最後まで美しいテーブルの数々をご堪能ください!こんなピンクのクロスもに、   火風水のうつわをのせてみたくなります!
c0176406_21592960.jpg
夏の東京でのグループ展につきまして、詳細はまだ決まっておりませんので後日ブログにてお知らせ致します。メールでお問い合わせくださったお客様、少しお待ちくださいね。朝のおやつは手作りの白インゲン豆を炊いたもの。夜のおやつはいただいた白鷺宝という和菓子。賞味期限に合わせて毎日一粒づついただきました!



# by tobohifumi | 2018-02-12 06:50 | Comments(2)

あと2日となりました!

c0176406_23014085.jpg
いよいよ最後の連休に入り今日もたくさんのお客様がお運びくださいました。朝1番の方は広島から。小さなお子さんを預けていらしてくださったお父さん。隣のおばあちゃんの娘さんなどなど、お会いできて本当によかったです!ありがとうございました。
c0176406_14290933.jpg
今日は会場の素晴らしい展示をお楽しみください。和をメインにしたテーブルがたくさんあります日本人であることの豊かさを思います。
c0176406_14291328.jpg
外側のエリアは漆器、籠、木のうつわ、骨董のうつわ、テーブル回りの雑貨などのお店が縁日のように並んでいます。
c0176406_23015734.jpg
芸能人の方の作品はとっても個性的。こちらは黒柳徹子さんとビーズ詩集デザイナーの田川啓二さんによる空間。
c0176406_14304732.jpg
陶房   火風水のうつわはお陰様でわずかとなっております。沖縄のギャラリーもかなり少ないようですのでどうぞお電話でお確かめくださいね。ドームのイベントはあと2日となりました。沖縄県ブースをどうぞご覧ください!


# by tobohifumi | 2018-02-10 23:22 | Comments(0)

追加のうつわ、少しですが届きました

c0176406_22344074.jpg
東京に来て1週間、チーム沖縄はメンバーの交代が進み、先に帰る人、一旦帰ってまた戻る人と見送ったり迎えたり。そろそろゆし豆腐食べたい!沖縄そばがいい!という言葉が呟かれ始めましたが皆元気です。
c0176406_22350096.jpg
上の2枚は今日2回行われた大木先生と琉球紅茶さんによるティーセレモニーのもの。たくさんの方が参加下さいました。ステージでは琉球ガラスさん、角萬漆器さん、ゆいまーるさんの男性陣がそれぞれの作品の紹介と沖縄県のアピールをしました!
c0176406_22423257.jpg
明日から追加致しますうつわをご紹介します。
上から帽子型マグカップ、陶板大きめ、角皿 風潤、下にはシチューカップ、5寸皿(今回の商品とは形が異なります)
そしてスープも入る蓋つき大きめマグカップ。
c0176406_22424441.jpg
左はお家の小さいもの中の小皿が4センチほど。そして綿棒も入る蓋物です。倉庫での写真で失礼します。
c0176406_22440508.jpg
風潤のプレートは8寸24センチ。どれも少ないですがどうぞご覧ください。


# by tobohifumi | 2018-02-09 23:05 | Comments(8)

大都会の片隅に咲くもの

c0176406_23282739.jpg
イベント5日目の昨日、2度目のご来場の方も多くなってきました。夕方には東儀秀樹さんによる篳篥の音色が会場いっぱいに響き、素晴らしいひとときでした。
c0176406_23274710.jpg
沖縄県ブースのこちらは角萬漆器さん。漆のうつわやお重、アクセサリーなど繊細で美しい紋様に見入ってしまいます。
c0176406_23322970.jpg
昨日は東京のお母さん!がお弁当を差し入れてくださいました。5日ぶりのご飯!手作りのおいしさ。手縫いのがまぐちに入った飴も添えられています。初日の様子を直ぐに沖縄の作り手に報告の電話をしてくださったそうです。涙のお弁当、心も体も満たされました!
c0176406_23290797.jpg
愛犬ロンと離れることを思いこんなお人形を作ってくださったお客様も。思いがけず小さなロンに会えて涙!!みなさまのお気持ちに感謝し、うつわ作りに精進します。  火風水のお皿類は完売いただきましたが紫屋根のお家と5枚セットのお皿のご注文はお受けしております。どうぞ宜しくお願い致します!


# by tobohifumi | 2018-02-09 07:00 | Comments(2)

連日快晴に恵まれています!

c0176406_14431321.jpg
イベント中日に入った4日目にご来場くださったお客様、どうもありがとうございました!雨に愛される?私ですが連日穏やかなお天気でチーム沖縄はみんな無事です。  火風水は在庫が少なくすみませんでした。会場の雰囲気にも慣れてきて、連携プレーでの接客もあったりととても楽しいブースです!
c0176406_14431891.jpg
紫のヒヤシンスやスイトピー!毎日朝晩しっかりお水をかけてもらい室内とは思えない自然な姿でお客様をお迎えしてくれています。
c0176406_14434930.jpg
今回初参加のやちむん工房結さん。クバの葉をデザインした渋めのうつわたちを作っています。私たちを見て自分も紅型を敷いてみたい、とのことで琉染さんと一緒に選ぶととっても素敵なコーディネートになりました!
c0176406_14441018.jpg
Cococoさんはディスプレイがとても上手。凝った作品をおしゃれにひきたてる技に尊敬!陶板には紅型の地模様がありきれいです。
c0176406_14444592.jpg
毎年目の保養をさせていただく大倉陶園さん。全く異なる磁器の世界ながら素晴らしい技に心奪われます。

うつわのはたらきとは何か、をお客様とお話しし考えています。それは単なる食事の道具ではなくそれぞれの命を支えるものでもあり、また心を休め暮らしを明るくするもの。波佐見焼の親方がうつわを見てくださりこれからの私たちに重要ななアドバイスをくださりました。会場でお客様や他産地の作品からいただく課題を作り手に大切に持ち帰ります。

お家へ帰ろうは紫屋根のみ、5寸皿のご注文は承ります!どうぞ沖縄県ブースをご覧くださいね!


# by tobohifumi | 2018-02-08 07:15 | Comments(4)

島色のテーブル

c0176406_05293580.jpg
3日目にお越し下さったお客様、ありがとうございました。すでに2度目のご来場の方も。魅力いっぱいのテーブルが並ぶ会場、じっくりとみていると時間が足りません!
こちらは琉球ガラス村さんと琉染さんの珊瑚染めのコラボテーブル、大木先生によるコーディネートのテーブルです。
c0176406_05293782.jpg
新作の淡いブルーのグラスにオレンジの差し色、とっても新鮮です!隣のワイン試飲コーナーではこちらのグラスをお使いいただけるそうです!
c0176406_05294012.jpg
  火風水のお隣、首里琉染さん。テーブルセンターやかわいい巾着などいっぱい。私もお店の方と色違いの珊瑚エプロンをしてお待ちしています!
c0176406_05294350.jpg
今年の沖縄県ブースのテーブルは育陶園さん。伝統柄を紅型のライナーと合わせてナチュラルな雰囲気。島の風が吹いてくるようです。
c0176406_06142353.jpg
会場のお花たちは日毎に開花していきます。紫の入ったヒヤシンスや色とりどりのフリージア。毎朝会いに行っています!   火風水の棚には在庫全てが並んでいます。紫屋根のお家へ帰ろう、珊瑚の5寸皿、赤いドット帽子の黒いマグが少しです。週末土曜日に間に合うよう追加分が届きましたらお知らせいたしますのでどうぞ宜しくお願い致します。



# by tobohifumi | 2018-02-07 05:27 | Comments(6)

2日目 ありがとうございました。

c0176406_20472582.jpg
イベント2日目の朝、まだ元気です!お花の写真を撮りながらドームへ。まずは倉庫で梱包資材を片付けながら買ってきたコーヒーでひと息。
c0176406_20472869.jpg
今日は一人一人のお客様とお話させていただくことができました。昨日に続き、朝1番で赤ちゃんを背負いお家へ帰ろうを選びに来てくださった方、30分以上じっと棚に並ぶうつわたちを眺めてくださった方。こちらのお客様はグラススタジオ尋さんのボウルと合わせてお求め下さいました。琉染さんの美しい紅型もぴったりです!昨日のうつわたちはもうお客様のお家でおいしいものをのせてもらっているのかな?と想像しながら。どうぞたくさんお使いくださいね!あり
c0176406_20473037.jpg
沖縄県ブース向かいの北海道のお花たち。大鉢にいっぱいのヒヤシンスさん。また会えるなんて!いつ咲き始めるかな?
c0176406_20514509.jpg
沖縄県ブースのご紹介です。こちらはウージ染め、サトウキビ染めの布小物です。サトウキビの葉を刈るところから染色、織り、型染めをするグループです。蜂に刺されながらの刈入れのお話を聞きみなさんの逞しさに驚きました。
c0176406_20514746.jpg
作り手の先輩でもある金城由美子さんの作品はとってもポップで楽しい器です。いつまでもお話ししていたくなる、素敵なお姉さん。

数は少ないですが明日もお家へ帰ろう、珊瑚の5寸皿、7.5寸皿、フォークナイフレストなどがお待ちしております。5寸皿のセットのご予約もうけたまわり。寒さが厳しくなるようです。どうぞ暖かくしてお出掛けくださいね。


# by tobohifumi | 2018-02-05 22:24 | Comments(0)

初日を迎えました!

c0176406_23544817.jpg
テーブルウェアフェスティバル初日にお越し下さったみなさま、本当にありがとうございました。お楽しみいただけましたでしょうか。懐かしいお客様にお会いできてとても嬉しかったです!並んでいただきお待たせいたしました。箱から出すうつわたちを棚に並べてくださったお客様、大変お世話になりました。いつもニコニコの沖縄県ものづくり振興課の主査さんは最後尾の札を持ちお手伝い下さりました。銀座わしたショップスタッフさんは職人仕事のお会計で対応くださいました。!皆様のご協力に心より感謝致します。

 応募していた麺を愉しむ器コンテストではこちらの鉢が奨励賞をいただきました。琉球紫麺鉢として申請しましたが、あけみお、という名前にしました。夜明けの静かな入り江の青々とした流れ、海のかなたニライカナイから豊穣をもたらすものという意味の島言葉です。(あけみおの町名護市HPより)
c0176406_23532550.jpg
沖縄県ブースのお店をご紹介します。こちらは琉球ガラス村さん。パステルのカップがとてもかわいいです!
c0176406_23532729.jpg
こちらはゆいまーるさん。こんなこけしさん、初めて見ました。こけし大好き!!
c0176406_23533022.jpg
育陶園さん 伝統を継ぎながらもモダンで落ち着いたうつわたち。
c0176406_23564122.jpg
終了後は沖縄県チームの懇親会。東京にいても、集まればもう沖縄。見たこともないおしゃれなお料理、研究したかったなあ。

陶房   火風水の在庫をお知らせします。
おうちへ帰ろう  紫の屋根、赤、ブルー 
23㎝プレート  珊瑚、月影の海、珊瑚(緑)
正方陶板小 
帽子型の蓋つきマグ
5寸皿セットのご注文もお待ちしております!
たくさんではありませんが、ご用意しております。追加のうつわも少しですが送ってもらいますので改めてお知らせします。今週は寒さが厳しくなってくるようですがどうぞ宜しくお願い致します!

今日は本当にありがとうございました。


# by tobohifumi | 2018-02-05 00:40 | Comments(4)

明日から始まります!

c0176406_21492415.jpg
朝9時過ぎにドームに入り、展示を終えるのに10時間以上かかってしまいました。明日、初日を迎えます。お天気のようですね!ドームの中は今年は暖房が入っていますが体調を崩されませんようお気をつけください。
沖縄県ブース 琉球オアシスは昨年と同じ中央にあります。 通路をかなり広げていただいていました!
向かい側にある優しい食空間コンテストの‘麺を愉しむ“器”コンテストに初めて応募しました。展示いただいておりますのであわせてご覧くださいね。
c0176406_21492672.jpg
通路いっぱいのトラックや車の脇を通り沖縄県ブースにたどり着くとみんなの作品の詰まった箱の山。今年も、始まります!ひえひえのうつわたちにびっくり。
c0176406_21492879.jpg
通路を開けるためにとりあえず下の在庫置場に入れたり積み上げたり。空いた箱や入りきらない在庫はドームの選手控え室へ。 今年はマイ台車を持ってきたので大助かり。火風水は大箱14個です!
c0176406_21493026.jpg
2日前にブースの壁面を作ってくださった職人さんたちがお皿をかけるための釘を打ちにきてくれました。大体で大丈夫、という私の言葉に耳を貸さないきっちりした職人さん、3人のチームワークも楽しげでかっこよかったです。
c0176406_21494812.jpg
昨日覗いたデパ地下はキラキラと輝く食べものがずらり。でも私には甘栗が1番!でした。

みなさま、どうぞテーブルウェアフェスティバルをごゆっくりとお楽しみください。沖縄県チーム一同元気にお待ちしております!  火風水は今年も会期中私一人でお迎え致します。初日はご不便をおかけするかもしれませんがどうぞ宜しくお願い致します。


# by tobohifumi | 2018-02-03 21:48 | Comments(6)

いよいよ真冬の東京へ!

c0176406_08121600.jpg
やっと青空の広がる朝です!
そろそろ緋寒桜の花たちも見納めかな?と思いながら出発しました。
c0176406_10374981.jpg
東京の冬の植物に出会うのがとても楽しみです!
c0176406_08135376.jpg
イベントにてこちらの小皿セットをご注文くださる際は、見本をご確認の上お会計カードをお持ちください。お会計後に
発送用伝票にご住所の記入もよろしくお願い致します。うつわはこれから製作を始めますので3,4カ月ほどお時間をいただけたらと思います。どうぞご検討くださいね。
c0176406_08140280.jpg
お弁当づくりや犬鳥ウサギの世話をして簡単な朝ごはん。いただいたかわいい紅芋は古宇利島のものです!このカップはマイカップにと荷物に入れて一緒に東京へ。どんなおやつがのるのかな?


# by tobohifumi | 2018-02-02 08:11 | Comments(4)

テーブルウェアフェスティバルのうつわ おまけその2!


c0176406_23223089.jpg
大好きな参鶏湯をいただきました!寒い夜には温かいスープさえあれば幸せですね。
c0176406_19495985.jpg
いよいよ明日沖縄を出発します。東京は雪のようですね。心配メールやラインをたくさんいただき、勇気が出ました!
荷造りをしながら、小さなスペースにお皿を並べご覧いただけるよう慌てて皿立てを作りました。3日は終日準備です。

初日のオープン時にお越しくださるご予定のお客様、混雑の場合は2列にお並びください。沖縄県ブースは小さな工房がくっついて並んでいますので、各展示スペースの前を他のお客様が通れるようご協力をお願いします。また、ご購入数の制限をさせていただく場合はスタッフのみなさんと検討し当日お知らせいたします。
狭いスペースに展示品や商品が並んでいますのでどうぞお気をつけてくださいね。 火風水のうつわはたくさんお持ちしておりますので、ゆっくりとご覧いただけますようお願い致します。
c0176406_22022807.jpg
うつわを焼き上げた後の私たちの味見はこうして使ってみること。使い勝手を確かめるのはもちろんですが、私が大事に思うのはいつからか気持ちの変わり方の方へ。
c0176406_22023089.jpg
お皿のマグたちには小さなおやつをのせても。そうそう、作り手は帽子型の蓋を‘冷め防止’といいご満悦の様子!
c0176406_22023161.jpg
フォークナイフレストはmochaでも作りました!3面にデザインが異なるのでお好みでお使いください。
c0176406_22023389.jpg
東京ドームで皆様とお会いするのを楽しみにしています。会場には作り手さんがたくさん。どうぞお気軽に声をかけて作品と共に作り手に出会ってください。きっと新しい発見が待っていることと思います。


# by tobohifumi | 2018-01-31 22:01 | Comments(2)

テーブルウェアフェスティバルのうつわ おまけその1!

c0176406_20564069.jpg
先日ご紹介しました陶板たちにお菓子をのせてみました。和菓子にもどうぞ!

c0176406_22284225.jpg
こちらはinnoとブルーの組み合わせ。焼き菓子の他お刺身や生春巻きなどにも。
いろんなチーズを盛り合わせたら、パーティーな気持ちに!
c0176406_22300790.jpg
こちらはinnoのフォークナイフレスト。ひとつひとつ色合いが異なります。
c0176406_19354500.jpg
久しぶりに読谷のジョワジョワさんに行くことができました!とってものせてみたかったお菓子たち。黄色はパッションフルーツとさんぴん茶、紫は紅芋とラズベリーのケーキ。
c0176406_21400560.jpg
これがinnoです。曇り空の続く沖縄ですが、やっぱり神様のいる場所。宮城島にて。


# by tobohifumi | 2018-01-31 21:50 | Comments(6)

テーブルウェアフェスティバルのうつわ その8

c0176406_16092818.jpg
もうひとつの蓋つきマグはこちらです!いろんな帽子をかぶっています。形はしっかりとした直線形で重さの分を指2本で支えていただく取っ手をつけました。
c0176406_16053156.jpg
お皿の蓋と帽子の蓋のお二人さん!
c0176406_16090099.jpg
帽子の蓋を裏返してもうつわとしてお使いいただけます。
c0176406_16102797.jpg
ティーバッグでお茶を淹れるのには蓋付きで抽出するとおいしくなるそうです!帽子はおやつ入れにも、どうぞ!
c0176406_20065525.jpg



# by tobohifumi | 2018-01-30 20:07 | Comments(4)

テーブルウェアフェスティバルのうつわ その7と会場内のご案内


c0176406_16073271.jpg
マグカップは新作!蓋つきで2種類を作りました。
c0176406_16043316.jpg
柄はこちらの珊瑚やピンクの花信、紫の枝珊瑚や
c0176406_16043531.jpg
野菊そして
c0176406_20440138.jpg
染付の菊唐草。こちらの蓋の文様はinno(イノー)です。珊瑚礁の内側の浅瀬を模したものです。コロンとした形に合わせて持ち手は人差し指で持っていただく形にしました。
c0176406_16090614.jpg
東京ドームでのブースの場所をお知らせします。

入り口から階段を降りていただき、まっすぐ中央に向かって進み中央部分の左手、ブースNo.13  琉球オアシス ニライカナイの世界へ  が沖縄県のスペースです。お入りいただくと育陶園さん、琉球ガラスさん、ウージ染めさん、角萬漆器さん、cococoさん、Jo.potteryさん、やちむん工房結さん、首里琉染さん、陶房   火風水、グラススタジオ尋さん、真ん中にゆいまーるさんとなっております。
昨年よりも賑やかな沖縄県ブースをお楽しみに!
イベントに関するお問い合わせはブログのコメントへどうぞお願い致します。

イベント期間中私は全日程参加予定です!陶房 火風水のギャラリーは作り手である夫が対応させていただきますが、念の為お電話でご確認の上お立ち寄りくださいね。

Instagramも手さぐりのまま綴っています!



# by tobohifumi | 2018-01-29 21:00 | Comments(2)