陶房 火風水だより


tobohifumi@gmail.com 沖縄県中城村新垣126 098-995-7331 不定休の為 お越しの際はご連絡をお願いします。
by tobohifumi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2009年 11月
2008年 08月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

梅雨明けを待って

梅雨明けを待って_c0176406_20100089.jpg
梅雨が戻ったような雨がようやく上がり、今度はかなり強い風が吹いています。
器を焼く予定を延期し、久しぶりの成型を始めています。
いただいたおいしそうなクッキーの盛り付け?を考えながらのせていたら、こんなことになってしまいました!

9月25日から10月1日の間、今年も新宿ISETANさんでBOND Okinawaさんの下、屋我平尋さんのガラスや金城宏次さんの紅型とのコラボ展示会を予定させていただいています。
  火風水は25日の販売になります。抽選につきましては詳細が分かり次第お知らせいたします。
  
販売させていただくうつわや絵付けのリクエストがございましたら、コメント欄でお早めにお聞かせください!参考にさせていただきます。今のところひょうたん柄のご希望をいただきました!
梅雨明けを待って_c0176406_20100264.jpg
クバの木をご存知ですか?
神様の舞い降りる木、方言ではビロウ、と思ったらクバが沖縄の呼び方でした!
宮古にお住いの小川京子さんのお作りになるクバを編んだ作品が、リウボウで展示販売されています。15日まで。
梅雨明けを待って_c0176406_20100305.jpg
お馴染みの琉染さんの紅型を使った籠バッグ。
どれも素敵すぎて!!
梅雨明けを待って_c0176406_20100493.jpg
こちらは宮古上布と合わせたもの。
間近で見る宮古上布はきめの細かさと光沢が素晴らしく、美術館の展示品のようでした。

ランプシェードやオブジェの発想も素晴らしく、気さくにお話を聞かせてくださった小川さんに会いに宮古へ行きたくなりました。

クバの籠をひとつ、大事にいただいてきました。籠好きの方、  火風水でもご覧くださーい!!
梅雨明けを待って_c0176406_20112661.jpg
昨年に続き今年も福島の会津建設さんで器を展示販売させていただきます。
梅雨明けを待って_c0176406_20112714.jpg
8月24、25日の予定です。今回は私はおじゃまいたしませんが、どうぞ宜しくお願い致します。
詳細は近くなりましたら、会津建設さんのHPやインスタをご覧くださいね。
梅雨明けを待って_c0176406_20112852.jpg
こちらは新しく作った形のビアジョッキです。細身で、女性の方に持ちやすいかと思います。
梅雨明けを待って_c0176406_20114400.jpg
この頃毎朝こんな蝶が舞う姿を目にします。
庭では花から花へ。
交差点で信号待ちをしているときも、渋滞の車の間を悠々と。
オオゴマダラやアサギマダラ、今朝庭のハニーサックルにやってきたこの蝶はナガサキアゲハのようです。
羽を広げると大人の手のひらくらいありそう。
じっとしてくれなくて、撮影は難しいです!

梅雨明けを待って_c0176406_04321259.jpg
これは近くの小学校の校庭にある、樹齢100年のクバの木。
戦争の時に砲弾を受けながらも脇芽から生き延びている、中城村の記念の木です。
葉の姿がすでに芸術的。


by tobohifumi | 2019-07-11 21:30 | Comments(0)
<< 台風の風受けて 能登への旅 続き >>