陶房 火風水だより


tobohifumi@gmail.com 沖縄県中城村新垣126 098-995-7331 不定休の為 お越しの際はご連絡をお願いします。
by tobohifumi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

穀雨を過ぎて

c0176406_19475296.jpg
 草木に恵みの雨をもたらす穀雨。数日降り続いた雨で、庭の花たちも深呼吸したようです。
 よく作るきんぴらも春ごぼうなので明るい水玉のうつわに。ちょっとだけ気分も変わります。

 
c0176406_194612100.jpg
 火風水の庭にはウサギの親子がおいしそうにたんぽぽの葉を食べています。グッピーやカメもいて、いきものがかり(作り手)は大変です!
 ときどき仕事の手を休めて、動物たちを眺めています・・・

# by tobohifumi | 2012-04-23 20:01 | みずたまのうつわ | Comments(2)

ひとり楽しむパンづくり♪

c0176406_22233580.jpg
 北海道からいただいて大事にとってあった餡子を天然酵母の紅芋パンで包んで焼いてみました。

 しっかりと噛みしめて、元気になるあんぱんです!

 パン生地は土と違って、こねているとだんだんやわらか~くなり、赤ちゃんの肌のようになるところが特に好きな工程です。

 続けてピザ生地もこねました・・・ 

 自家製天然酵母も挑戦中。食への好奇心は尽きることがありません!!!





 中城に おうちショップ ちいぱっぱ オープンしました!!

 近所の方が朝採り野菜、こだわりの手づくり調味料やパン、お菓子、紅型やバッグなどの作品をごゆっくりとゆんたくしながら楽しめる楽しい自宅ショップを始めました。

 麦からご自分で育て、パンを焼き上げるこだわりの方です。いろんな企画もあるそうで、楽しみです。
 オープンは火曜日と金曜日の13時~18時 詳しくはどうぞお訊ねください!
 Nさん 念願のショップオープンおめでとうございます。いろいろ教えてくださいね!

 c0176406_2238107.jpg


 

 

# by tobohifumi | 2012-04-19 22:36 | Comments(3)

Ochroleuca

c0176406_19193998.jpg

山歩きをしようと出掛けた日曜日。北上するにつれて雨足が激しくなり、予定を変更し喜如嘉のオクラレルカ畑を見に行きました。 どしゃぶりの中撮った写真です。

c0176406_1920189.jpg

 トルコ原産のアイリスの一種というこの花、雨がよく似合います!大宜見村の喜如嘉は芭蕉布で知られた集落でもあります。58号線から曲がったら、ふとおとぎ話の中に入り込んだような感覚に陥る静かな村。


c0176406_19202028.jpg
 
 実家の畑のパッションフルーツがたわわに実り始めました。
 雨の中かたつむりたちがどんどん花を食べにやってきます!今年は台風の影響を受けずに食べられるかな・・・?

# by tobohifumi | 2012-04-15 19:19 | こころの島 | Comments(2)

島ランチ プロヴァンス風?

c0176406_22334811.jpg
  海も畑も食材が豊富な季節になると一皿すべて島のもので料理したくなります。

 久しぶりに食べたくなった粒マスタードたっぷりの卵サンド

 春キャベツのカレー+塩麹スープ

 与那原産採れたてひじきのペペロンチーノ

 タコ採り名人のタコと春野菜のマリネ

 宜野座産ベビーリーフと八朔のサラダ・ 野生?プチトマト

 あ!大好きな八朔のみ和歌山産でした。

 
 うつわはmocha+珊瑚 9寸皿(27cm) 黒ドットのスープセットです。

# by tobohifumi | 2012-04-12 22:49 | mocha | Comments(2)

清明祭

c0176406_22191746.jpg



 京都五人展にはいろんなうつわをお送りしました。このチューカー(急須)セットはお湯呑が蓋付きの汲み出しを合わせて。

 持ち手も真鍮を削り、作っています。時間が経つにつれて燻したように落ち着いた色になり、急須に馴染んでいきます。
 







c0176406_22454683.jpg


 今年も青空の下、清明祭がありました。親戚一同が墓前に集まり、お重をお供えした後みんなでいただくのですが、母の手づくりのおかずは何よりのご馳走、ゆんたく(おしゃべり)しながらゆっくりと過ごしました。みんなの元気な様子をご先祖様に見てもらうこの日はしみじみと感謝する日でもあります。
 
 清明祭が終われば夏が来ます。今日の海は夏の青に輝いていました。
  






c0176406_2246318.jpg


 父の集めているクロトンの庭。草花が瑞々しく一番きれいな季節です。

 ひとつひとつ異なるその葉に見入っている息子。

 山原のいきものたちの声に耳をすましているのかな?

# by tobohifumi | 2012-04-09 14:04 | 月影の海のうつわ | Comments(3)

沖縄5人展 島ものがたり vol.2

c0176406_19384835.jpg

今日4月5日より京都のくらしの器と切子ガラスの店 結さんにて展示会を開いていただいております。


 昨年に続き同じ5人の作品が展示・販売されていますのでどうぞご覧ください。
期間は4月23日まで、火・水曜日はお休みになります。詳しくはお店のHPをご覧ください。


 こちらは花器たち。京都では素敵な花屋さんがあちこちにあったのが印象的でした。今の季節なら道端に咲く水仙や菜の花を生けても、春風をお部屋に運べそうですね・・・

# by tobohifumi | 2012-04-05 19:58 | イベント | Comments(4)

ひょうたんのうつわたち

c0176406_1105174.jpg
  そばちょこの絵皿にひょうたん柄が加わりました!あちこちを向いたひょうたんにいろんな絵付けをしています。


c0176406_1112890.jpg
 定番のそばちょこ柄も京都へ。

 いつかゆっくり絵付けしようね~と思い、貯めてあったうつわをあれこれ楽しみながら焼き上げました。その為1点ものが多くなっております。楽しんでご覧頂けたら嬉しいです。



*しばらくお休みをいただいておりましたが5日からギャラリーを再開します。不定休の為、すみませんがお越しの際はご連絡をお願い致します。

 

# by tobohifumi | 2012-03-31 11:04 | 絵皿 | Comments(4)

父の歩いた道

c0176406_10253496.jpg 

 仕事も一段落した日曜日、久しぶりに山へ。我が家にかけがえのない恵みをもたらしてくれた大切な山に、親子3代で登りました。
 
 穏やかな春の日差しに溢れる木々の中を歩いていると、父が子供の頃、薪にする小枝を拾い集めて毎日はだしで歩いたこと、戦争中ここに逃れ、様々な植物を食べて生き延びたことを思いました。


 父の歩いた道は私たちの命をつなぐ道でもあったことを知り、改めてこの山を愛おしく思いました。

 命も季節のように巡るもの。自然に抱かれて。





c0176406_10481469.jpg


うつわたちが京都へ出発しました!展示会は5日からです。昨年よりも多めに作りましたのでどうぞご覧ください!



*ルネッサンスホテルでの展示会が今日で終了しました。お越しくださった皆様、ショップのスタッフの皆様、本当にどうもありがとうございました。引き続き常設させていただいておりますのでどうぞ宜しくお願い致します。

# by tobohifumi | 2012-03-31 10:58 | こころの島 | Comments(3)

ハルサーの春!

c0176406_206096.jpg
 沖縄でも苺を栽培しています!ちょっと小ぶりでかわいい苺。花信のうつわにのせてみました・・・


c0176406_201302.jpg
 ハルサー、方言で畑で野菜を育てる人のことです。今年も父が育てたジャガイモをもらってきました。皮の赤い甘みのあるお芋です。

 まあるいコロッケにしたら、みんなニコニコ!11ぴきの猫とあほうどりの話を思い出しました☆


 うつわは花信の7寸皿です。

# by tobohifumi | 2012-03-28 20:03 | 花信 | Comments(2)

ものづくりの種

c0176406_21435075.jpg
 いろんな柄でお選びいただいたお茶碗や湯呑たち。先日、ご出産祝いのお返しにとお作りしました。
 かわいい赤ちゃんを抱かせていただきながら、それぞれのうつわをお送りする御親戚のお名前を伺いました。とても忙しい中、おひとりおひとりを思い柄を選んでくださったお母さん。お父さんの手づくりカードを添えて、喜びいっぱいの贈り物です。Yくん、健やかに大きくなってね!!



c0176406_214439100.jpg
 夕飯の買い物をと立ち寄ったスーパーの入口で、かわいいおばあさんに呼び止められました。振り向くと、丁寧に三角に折りたたまれたチラシの包みをいくつか差し出し、「飾りものだから、もらってね。」とひとこと。とりあえずお礼をいって受け取り、開けてみると・・・


 中には、こんなものがひとつずつ入っていたのです。ストローを切って糸で繋いだもの。(繋ぎ方が細かい)
キャンディーの袋を細く切り結わえて繋いだもの、お花の端切れに糸で小さなキャップ?を縫いつけたもの、鳥の羽、ネジと布・・・

 涙があふれ、気絶しそうになりました。不思議なおばあさんがくれたものは、子供の頃自分で考えて作っていたものによく似ていました。なんでもないものでも、手を加えることで特別なものになり、喜びが生れる。私たちにものづくりの原点に立ち返ることを教えてくれた貴重な経験でした。
 

# by tobohifumi | 2012-03-24 22:23 | こころの島 | Comments(4)

三つのそばちょこカップ♪

c0176406_22472522.jpg
  今年も京都での沖縄五人展に加えていただくことになったときに、何か新しいうつわをと思い、かねてから作りたかったそばちょこカップ3つ重ねが焼き上がりました!

 どちらが絵付けしているのですか?と尋ねられることがあります。このカップではまず相談しながら柄を考え、ひとつのカップに二人で順に絵付けしています。
 ぼんやりしていたら取り合いになることも!?そばちょこカップは感じたままに柄を組み合わせ楽しんで描いています・・・

 

# by tobohifumi | 2012-03-22 23:03 | 花信 | Comments(0)

おさしみの夜

c0176406_2149525.jpg
 今日は春分。夕食を食べる頃まで明るさが残るようになりました。
 
 母が生魚を食べない為、家でおさしみを食べることがありませんでした。見慣れていないこともあり、おさしみは盛り付けが難しいです。今日は黒晶ベースの陶板にパックからそのままの形に移動させました!成功??
 
 盛り付けひとつで味が変わるおさしみ。あるだけでその場が華やぐ食べ物ですね。おさしみをおいしそうに盛りつけられるようもうちょっと勉強がいりそうです・・・☆


 うつわは陶板・大 黒晶+茜草赤 醤油さしブルー+しのぎ 小皿 inno,ブルーです。

# by tobohifumi | 2012-03-20 22:11 | 茜草 赤/青 | Comments(0)

ピクニック日和

c0176406_20393525.jpg
 暖かい日が続き今年もカエルの合唱が始まりました。工房では懐かしい?蚊取り線香の香りが漂っています。

 北海道から古い友人のご夫妻がたくさんの自家製品を持って訪ねてくださいました。真っ赤なビーツは茹でて瓶詰めにして。早速パンに挟んでいただきました。
 手づくりの野菜は何よりの栄養です。お二人で畑に出る姿を思いながらいただきました。

 春野菜スープには友人が作ってくれた塩麹の茹で豚を入れました。最近教わった塩麹、いろんな料理に使って楽しんでいます・・・

 うつわは花信の7寸皿 、mochaのスープカップ、マグはsquallとしらべです。

c0176406_2040824.jpg
  京都展のDMが届きました!


 沖縄五人展 島ものがたり vol.2

 くらしの器と切子ガラスの店 結 さんにて。

 4月5日木曜日~23日まで。火・水曜日はお休みです。


 桜の季節にあわせて、と店主さんが企画してくださいました。昨年と異なるものを含めいろいろお作りしています。どうぞ宜しくお願い致します!


 

# by tobohifumi | 2012-03-17 21:09 | 花信 | Comments(4)

春色のうつわたち

c0176406_2154935.jpg
 明日よりルネッサンスホテルでの展示を一部、春色のうつわに変えていただく予定です。

 しらべやストライプのそばちょこカップやマカイ(お茶碗)など。いろいろ絵付けするうちにどれも違う柄になっています!みんなが楽しくなるうつわになったらいいな。どうぞ宜しくお願いします。


c0176406_2221535.jpg
 最終回のおやつ教室ではロールケーキとトライフルを教わりました。10人それぞれの盛り付けです!
 おうちでお菓子を作る喜びやうつわを使う楽しみを感じていただけたら嬉しいです。参加してくださった皆様、おいしいおやつをたくさん教えてくれたtaeco先生、どうもありがとうございました・・・

# by tobohifumi | 2012-03-14 22:11 | こどものうつわ | Comments(5)

花の便り

c0176406_88677.jpg
 

 震災から1年。報道ステーションで古舘さんと長淵 剛さんが被災地を訪ねる様子を苦しい気持ちで見ていました。できるだけ心を寄せていきたいと思います。



春色のうつわの名前を花信(かしん)としました。花が咲いたという知らせの意味があるそうです。桜の花の印象からデザインしました。

15日木曜日からルネッサンスホテルでご覧いただけたらと思います。作り手がこの展示会の為に温めてきた新しいうつわです。どうぞ宜しくお願い致します。


4月の京都展は5日から23日の予定です。DMが届きましたらまたお知らせします。こちらも初物!!を含めお作りしておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。
 

# by tobohifumi | 2012-03-13 08:12 | 花信 | Comments(4)

春のテーブル

c0176406_19253236.jpg
 今年も父の育てたじゃが芋が収穫を迎えています。母が下茹でし、ポテトチャーハンにしたらおいしいよ!と持って来てくれました。

 おいしいじゃが芋はまずはそのままいただこうと、習いたての人参ドレッシングを作って添えてみました。手羽先の唐揚げも作ったけれど、今日のメインは父のじゃが芋です。
 いつか私も自分で育てた野菜をたくさん配れるようになりたいなあ!!

 うつわは珊瑚、biiguです。

# by tobohifumi | 2012-03-09 19:34 | 珊瑚のうつわ | Comments(3)

Renaissance Resort Okinawa

c0176406_21282416.jpg
  展示会でお世話になっているルネッサンスホテルは恩納村の海沿いに立つリゾートホテルです。レストランやショップはホテルならではの雰囲気。夜になると吹き抜けのラウンジでピアノ演奏もあります。
 敷地内にあるイルカやエイに会えるプールを散策したり写真のビオトープ?では大きなナマコや青いヒトデに触ることもできます!子供たちはカラフルなオウムの羽を拾うのを楽しみにしています。


c0176406_21252798.jpg 

 納品などでショップのスタッフさんにお会いするたびにお客様へのきめ細やかな接し方を学びます。

 光溢れる店内には欲しくなるものがたくさん。セレクトショップならではの個性的な品物が並んでいます。


 引き続き展示会をどうぞ宜しくお願いします・・・





c0176406_853949.jpg

film珊瑚の内側を春の海の色に。


 7寸皿と5寸皿の組み合わせで作りました。

# by tobohifumi | 2012-03-07 21:34 | 珊瑚のうつわ | Comments(2)

陶板のおはなし

c0176406_208191.jpg
 高松のsaraさんのご注文で陶板・大と小をたくさん作りました。他の注文分や予備を合わせて各30枚以上。1度に窯に入れられる数が少ないので、焼くのにも時間がかかります。 ひょうたん型の箸置きは薬味をのせることも。


c0176406_2091329.jpg
  陶板を作る時、まず棒状の土の塊を手のひらで叩きながら伸ばしていきます。薄くなってきたところでたたら機という道具を通して均等な板にします。
 土は乾くと反る性質があります。まっすぐに作るために様子をみながらゆっくりと乾かしていきます。試行錯誤は続きますがいろんな陶板を作ることがとても楽しいです。これからひょうたんシリーズを焼いていきます!
 

# by tobohifumi | 2012-03-05 20:07 | 黒晶/白晶 | Comments(0)

展示会始まりました!

c0176406_2004156.jpg 




今日は雛祭り。お店で見かけるたびに雛あられをカゴに入れてしまいます!!

この日だけ食べたくなる苺マシュマロや甘酒、一人だけの密かな楽しみです♡


 春色の珊瑚に、まずはケーキをのせてみました。今日はパティシエの力をお借りして・・・





c0176406_20223876.jpg
 ルネッサンスリゾートオキナワでの展示会が始まっています。早速足をお運びくださったお客様、ありがとうございます。朝8時~夜10時までの営業です。どうぞ宜しくお願いします!

# by tobohifumi | 2012-03-03 20:32 | 珊瑚のうつわ | Comments(6)

高松でのうつわ展も始まります!

c0176406_871512.jpg
 曇り空の下メイフラワーが庭をひときわ明るくしてくれています。台風で倒れた親木から挿し木でふやすと1年で更に大きくなりました。
煙るような花は沖縄ではあまりなく、この季節が楽しみです。


c0176406_89132.jpg

 高松のsaraさんによるうつわ展が今日から茶房 太郎さんで始まります。お送りしたなかのカップ&ソーサーたちは2客ずつ柄違いでのご注文でした。どうぞ宜しくお願いします!

 ルネッサンスホテルでの展示会にたくさんのお祝いのメールをいただきありがとうございます。ご覧頂いたお客様に楽しんでいただけるようまだまだ絵付けしています。こちらもどうぞ宜しくお願い致します。


 ※3月のおやつ教室は6回目、最後の回となります。募集が始まっておりますのでご興味のある方はどうぞtaeco先生のブログをご覧ください!

 

# by tobohifumi | 2012-03-02 08:05 | イベント | Comments(2)

春の訪れとともに     展示会のお知らせ

c0176406_1248372.jpg 今日は久しぶりに晴れ間がみえました。浅瀬ではアーサ(あおさ)が広がり、春の訪れを知らせています。

 明日より恩納村のルネッサンスホテルで1ヵ月の間展示会をさせていただきます。久しぶりの沖縄での展示会、新作も含めていろいろと作ってみました。いつもお世話になっているホテルのスタッフの皆さんに感謝します。

 春の海の見えるショップで、うつわたちをどうぞご覧ください・・・

 会期中何回かうつわを追加したいと思っています。こちらの春色の珊瑚のうつわは半ば頃からの展示予定です。どうぞ宜しくお願い致します。





時間をみつけてアーサ採りに駆けつけたい春の海です。
c0176406_13115242.jpg


# by tobohifumi | 2012-02-29 13:08 | イベント | Comments(2)

Cafeのうつわ展 in 茶房 太郎・sara

c0176406_14263728.jpg
 高松でお世話になっているsaraさんがうつわ展を企画してくださいました。3月2日から4日は火風水の陶板やカップ&ソーサーをお使いくださっている茶房 太郎さんの1周年記念イベントに参加なさり、6日から11日はsaraさんにて展示くださるそうです。詳しくはsaraさんのブログをどうぞご覧ください。

 火風水からは陶板、カップ&ソーサー、そばちょこや箸置きなどをお作りしました。高松は冷え込みが厳しいそうですが、陶器に囲まれて暖かなひとときをお過ごしいただけたらと思います。

 saraさん、太郎さんお世話になりますがどうぞ宜しくお願いします・・・

 

# by tobohifumi | 2012-02-27 08:49 | イベント | Comments(0)

おうち春パスタ

c0176406_21342983.jpg
 新鮮で大きな紫蘇の葉をみつけたので、和風パスタを作りました。冷蔵庫にあった白菜、ツナを加えかりかりに焼いたしらすと胡麻をトッピング。赤い茎のほうれんそうとキウイはサラダに。あさりがあったらよかったな。

 うつわは黒晶+赤染付とbiiguの8寸鉢、白film野菊の7寸鉢(深)です。


 ***お知らせ***

 3月1日よりルネッサンスホテルで展示会をさせていただきます。準備の為こちらのギャラリーは明日よりお休みになります。会期中はどうぞホテルの方でうつわをご覧ください。すみませんがどうぞ宜しくお願い致します。 詳しくは追ってお知らせします・・・
 

# by tobohifumi | 2012-02-22 21:48 | 染付のうつわ | Comments(3)

本焼き始めました!

c0176406_12515885.jpg 二人で絵付けを続けながら窯に詰めては本焼きしています。翌日、温度が下がるのを待ちそっと窯の扉を開けます。

 まだ熱くて触れないうつわたちをぐるりと何度も眺めて焼き具合を調べます。

 
 土の塊から長い時間をかけて作りためたうつわたち。本焼きを経ると食器になります。あたりまえのことですが私はいつも不思議な気持ちになります。



c0176406_12534872.jpg 

 土のピアスたちも少し作っています。ひょうたんの形や赤絵でも作ってみました。

# by tobohifumi | 2012-02-20 20:43 | おうちへ帰ろう | Comments(2)

カカオの香りに包まれて・・・

c0176406_18281945.jpg
 今日はおやつ教室でした。五つめのお菓子はココアプリンとチョコチップスコーンです。
 どちらも体にやさしく、とても作りやすいレシピ。お越しくださったみなさん、taeco先生ありがとうございました。


c0176406_18501485.jpg

 こちらはSproutさんで教わった豆腐のガトーショコラ。全粒粉も使ってみました。絹ごし豆腐で作ったレモンクリームをかけるとよりさっぱりとした味に。

 子供の頃は1年に数えるほどしか食べられなかったので、憧れの星だったチョコレート。カカオをたっぷり使ってお菓子を作ると、香りと共に遠い記憶を思い出します。あの頃の自分にも食べさせてあげたいな・・・


 うつわは黒晶+赤染付の陶板・大とfilm野菊の5寸皿(15cm)です。

# by tobohifumi | 2012-02-15 18:27 | film野菊 | Comments(0)

苺のミルフィーユ

c0176406_8265485.jpg

  苺がとっても食べたくて、パイシートで簡単ミルフィーユを作りました。

  おやつ教室で教わった豆乳のカスタードクリームをたっぷり挟みました。

  苺の季節になると苺を植えておけばよかった、と思うくらい苺が好きです!


 ちょっとよく見えませんが急須と蓋付き湯呑は白地に白い唐草文様が描かれています。


 うつわはmochaの陶板と白晶のチューカーセットです。

# by tobohifumi | 2012-02-13 08:25 | 黒晶/白晶 | Comments(2)

赤いスープごはん♪

c0176406_19241159.jpg
 
 お正月から作り続けてきたうつわたちをガス窯で次々に素焼きしています。一日中晴れた日がほとんどなく、乾くのにとても時間がかかりました。

 8時間かけて約800度まで焼いた素焼きのうつわに絵付けをしていきます。いよいよ最後のひとしごと、緊張しつつ筆を握ります。





 

c0176406_1925915.jpg  今年1番の寒さにやはり風邪をひいてしまいました。こんな時は韓国のスンドゥブをごはんにかけて。体中ぽかぽかになりました。

 うつわはfilm野菊の6寸(18cm)ボウルです。


 

# by tobohifumi | 2012-02-09 19:38 | film野菊 | Comments(2)

ちいさな旅 石垣・竹富島 その2

c0176406_1924043.jpg
  石垣島の中部、名蔵湾を望む丘に作り手の古い友人姉弟の工房、アンパル農園を訪ねました。自家製のパッションフルーツなどで作ったジャムやタニワタリのピクルス、果物ジュースが並んでいます。
 奥に見える工房では唯一沖縄で採れる現地の磁器土を使いうつわを制作・販売なさっています。海を見渡す木陰にハンモックが揺れて、ほっとするひとときでした。
c0176406_19252518.jpg

 石垣といえば川平湾、この日はすっきりと晴れて、美しい海を眺めることができました。本島の羽地内海に似ているなと思いました。

c0176406_19243293.jpg
 留守番をしてくれた家族へのお土産で夕食。名物のかまぼこにはモズクやアーサなどが入っています。そして石垣牛のハンバーグ、アーサのお味噌汁です。

 気温が本島より2度程高い石垣島。花々が力強く見えました。島の人と出会う機会が少なかったのでぜひまたゆっくりと訪れてみたいと思います。

# by tobohifumi | 2012-02-07 08:21 | こころの島 | Comments(0)

泣いた赤おにさんへ。

c0176406_20134762.jpg
 今日は節分。ぱらぱらと豆を家の中や外にまくのは楽しいものです。昨今は沖縄でも恵方巻きというお寿司が売られるようになりました。いろんな具のものがあり迷うほどです。
 初めて見るおめでたいお菓子も並んでいたので買ってきましたが受験生の為に作られたものかもしれません・・・☆

 毎年、節分には家族それぞれに歳の数だけ煎り豆を丁寧に半紙に包んで送ってくれた祖母。健康を願いひとつひとつ数えてくれたことを思い、もったいなくていつまでもお守りのように持っていました。

 福はそと!福はうちにも!元気に叫んだら鬼も笑ってくれるかな?

# by tobohifumi | 2012-02-03 22:21 | 染付のうつわ | Comments(2)

小さな旅 石垣・竹富島 その1

c0176406_19492954.jpg
 いつかは、と思っていた石垣島をやっと訪ねる機会に恵まれました。
1泊2日の小さな旅。印象に残ったのは海と花と動物たち。竹富島の星砂海岸には3匹のかわいい猫たちが暮らしていました。砂浜に猫、初めて見る光景です。


c0176406_19495488.jpg
 竹富島といえば水牛車。赤瓦の家々が続く白い砂の道をゆっくりと牛さんに揺られて回ります。車の音 戦闘機やヘリの音がしない世界は本当にのどかでした。



c0176406_19502279.jpg
  父が好きそうな豪華なハイビスカス。島民の方は毎朝砂の道をきれいに掃き清め、箒の跡を残すそうです。大切にされる庭の花々、素朴な家々も何だか嬉しそうに見えました。

# by tobohifumi | 2012-02-01 19:47 | こころの島 | Comments(2)