陶房 火風水だより


tobohifumi@gmail.com 沖縄県中城村新垣126 098-995-7331 不定休の為 お越しの際はご連絡をお願いします。
by tobohifumi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


珊瑚に会いに行く日

c0176406_11071417.jpg

カレンダーに大きく丸をつけて待っていた大潮の日。浜に着くともう随分遠くまで潮が引いています。海が呼んでいる!!とはやる気持ちを抑えつつ写真を撮りました。

c0176406_11050522.jpg

去年、台風が少なく海水温が上昇した為石垣などで白化現象がおこり、たくさんの珊瑚が死んでしまいました。こうして生きている珊瑚たちに1年ぶりに再会し、嬉しさでいっぱい。また会えたね、今年も頑張ってね、と声をかけて歩きました。
c0176406_11050581.jpg

大潮で普段はなかなか見ることのできない海の仲間たちに出会えます。その仲間がどんどん減っていく中で生き延びている愛おしい生き物たち。
c0176406_11050694.jpg

そんな思いでいるときにニコニコとリーフの割れ目に釣り糸を垂らす親子を見つけました。次々に釣り上げる魚の名前はわからないそうです。このすぐ後ろは荒波の外海!
c0176406_11050616.jpg

赤マチという魚だと後日お店で知りました。珊瑚のように赤い魚にはっとします。
c0176406_11050765.jpg

この大きな珊瑚たちは海の中の大きな樹のよう。それは小さな魚たちの憩いの場。とてつもない生命力を感じ釘付けになります。

c0176406_23083072.jpg

作り手が拾い上げた貝には小さなけむくじゃらの住人が。上等のお家ですね!
体を張って島全体を守り続けてくれる珊瑚たちに感謝。今年もこの神様の領域を覗かせてもらえたこと、糧にします!

ゴールデンウィークのギャラリーは3日より開ける予定です。(今窯の中で焼けてきています)大丈夫でありますように。
在庫のお知らせもいたしますのでどうぞお電話でご確認の上お越しいただけますようお願い致します。不在になる時間帯があることもございますので、宜しくお願い致します。火風水 098-995-7331






by tobohifumi | 2017-04-30 11:02 | Comments(0)

赤い実と花と

c0176406_20224617.jpg

ちょっと酸味の強い苺で真っ赤なソースを作りました。何にかけていただこうかと数日考えて豆乳を葛粉で固めたババロアにしました!どちらも白崎裕子さんのレシピです。後ろのガラスの器は京都で出会った骨董。5寸皿に合わせるとデザートの他冷製のお献立にも使えそうです。
c0176406_20224691.jpg

心地よい季節の仕事は大助かりです。晴れた日には朝ごはんの前に器たちを庭や駐車場に並べてどんどん乾いてもらいます!
桑の実を食べに来る鳥たちがお皿にとまって食べ散らかしたりしませんように…
c0176406_20224740.jpg

夕飯の支度をしていたら隣のおばあちゃんが庭から真っ赤なアマリリスとピンクのマーガレットを摘んできてくれました。白い花が好きと思っていたけれど、この真紅にもため息が出ます。切り花にはもったいない見事な花。
ゴールデンウィークは後半の3、4、5日にギャラリーを開けられるよう絵付けを進めています。焼きあがりましたら改めてお知らせしたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します!

by tobohifumi | 2017-04-24 20:22 | Comments(9)

長皿でサンドイッチプレート♪

c0176406_21350691.jpg

沖縄は曇り空、湿度が高く作りかけのうつわたちがなかなか乾いていきません。
京都展でたくさんご用意した長方皿。手前は平らな陶板、奥は縁の上がった器です。今日は小さめのくるみパンに卵やスモークチキンを挟んでランチプレートに。おにぎりと卵焼きをのせてもどうぞ!グラスはグラススタジオ尋さんの作品です!
c0176406_21350648.jpg

スープカップにはポテトチップ。我が家ではおかずとしていただくことが多いです。(食べ過ぎ防止の為!)
c0176406_21350767.jpg

黄色が嬉しい島人参、オレンジのものと一緒にドレッシングに漬けておきます。サラダやお弁当のおかずにもアレンジしやすいお利口さん。
c0176406_21354648.jpg

ヤンバルからオクラレルカが届きました!大宜味の田んぼを紫に染めていた霧の中のオクラレルカ、また見にいきたいです。

ギャラリーの器があとわずかとなっております。ゴールデンウィークの焼き上がりを目指し製作中です。どうそ宜しくお願い致します。


by tobohifumi | 2017-04-17 21:34 | Comments(4)

花の見つめる先に

c0176406_21432745.jpg

各地で桜が開花しているようですね!個展の朝、鴨川のそばに咲いていた桜です。
c0176406_21201047.jpg

沖縄の桜の木にはさくらんぼが!入学式の後、子供達を待っている間につまんでいるお母さんたちもいました。
c0176406_21201105.jpg

週末、実家の村では清明祭があり家族でお墓参りをしてお重を囲みました。気温がぐんぐん上がり汗が出ましたが、海の青さは夏の到来を告げるようでした。
c0176406_21283677.jpg

3、4月は花祭り!私たちが増やしているハイビスカスが毎日次々に花開きます。隣のおばあちゃんは’自分の家の方を向いて咲いてくれるから上等さあ’と嬉しそう。花たちもまた、私たちを見つめてくれているのだと感じる心をいただきました。
c0176406_12172610.jpg

新学期が始まり2つのお弁当作りです!まだ暗い朝、もくもくとお弁当箱におかずを詰めていくのは楽しい時間です。3人の母たちから届く油みそをたっぷりご飯にのせて。焼き唐揚げ?がお気に入りのおかずです。

ギャラリーの器が少なくなっております。次はゴールデンウィークに間に合うよう製作しております。またお知らせいたしますのでどうぞ宜しくお願い致します。



by tobohifumi | 2017-04-10 21:17 | Comments(4)

華やぐ季節に

c0176406_22401146.jpg

いよいよ4月、新しい生活を迎える方やご家族は喜びはもちろんのこと、緊張や不安で胸がいっぱいかもしれません。限りなくやさしい桜の花は精一杯咲いて、そんな気持ちをそっと包み和らげてくれるように思います。
c0176406_22401201.jpg

こちらは次男の卒業式に参列してくれた母が用意してくれたお祝いのお重!筍ごはんに厚焼き卵、酢豚!みんなの好きなものばかり。少し寂しい気持ちもすっかり忘れていただきました。
c0176406_22471916.jpg

ギャラリーも模様替えをして、新しい風が吹いています!心地よい季節、どうぞ遊びにいらしてください。工房では土作りから始めています。庭には百合がたくさん蕾を揺らせています。私たちもまた、1から始まりのとき。




by tobohifumi | 2017-04-06 22:38 | Comments(0)

春色のうつわで 京都ごはん

c0176406_20205215.jpg
今日は気温が下がり少し肌寒い夜です。本当
は桃の節句に並べたかったうつわたちと、庭の小さな八重桜でお花見ごはんです。
c0176406_20205357.jpg

このピンクのシリーズ名は花信(かしん)、花の便りを意味する言葉です。‘この模様は春しか作らないのですか?’とお客様に聞かれるくらい、季節ものになっていました。これからは珊瑚のペアとして、一年を通して絵付けしたいと思います。
c0176406_20205306.jpg
京都から戻ると見回りに来てくれた義母が冷凍庫にお魚を入れてくれていました。
花信の楕円皿にちょうどいい大きさです。名前もわからないお魚(沖縄ではよくあります)ですが、おいしいお塩と生姜でマース煮(塩煮)にしました。
京都でいただいた佃煮やお漬物が主役です!お漬物は高杯にちょっとずつ盛っていただくと食べ過ぎを防ぐことができます。酒器セットの盃にも小さなおかずをいれてみてくださいね。
c0176406_20205320.jpg
明日4月2日午後1時よりギャラリーを再開いたします。長らくお休みしすみませんでした。どうぞお電話でお確かめの上お越しいただけますようお願いいたします。
陶房 火風水 098ー995ー7331です。
GWの予定は在庫の状況とともにわかり次第お知らせいたしますのですみませんがお待ちください。
c0176406_20205428.jpg
高1最後の日を祝った息子の1枚です!ショッピングモールの屋上で海に向かって大きくジャンプ!実際はジャンプ力を競っていたそうですが、青春の1ページに、この子供たちの将来の幸せを願います。少年よ、海原に大志を抱け!!

by tobohifumi | 2017-04-01 20:17 | Comments(10)