陶房 火風水だより


tobohifumi@gmail.com 沖縄県中城村新垣126 098-995-7331 不定休の為 お越しの際はご連絡をお願いします。
by tobohifumi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


TABLEWARE FESTIVAL 日曜日より始まります!

c0176406_21103337.jpg


 2月2日から10日の間、東京ドームにてテーブルウェアフェスティバル2014が開催されます。

 沖縄県からはJourny to the 琉球オアシス と題して伝統工芸の漆器、ガラス、ウ―ジ染め(さとうきび)、陶器をテーブルコーディネーターの大木綾子先生がご紹介くださいます。

 詳しくはイベントのHPをご覧ください。


 私も8日のみですがご案内の係りをさせていただくことになりました。どうぞ宜しくお願いします!


こちらのイベントでは火風水のうつわは展示のみとなります。
次回はゴールデンウィークに東京・大阪のLIVETARTさんで沖縄展を企画いただいております。
詳しくは追ってお知らせいたしますのでどうぞ宜しくお願い致します。

 うつわの注文制作は今のところお休みさせていただいております。
申し訳ございませんがどうぞ宜しくお願い致します。


by tobohifumi | 2014-01-31 21:22 | 月影の海のうつわ | Comments(16)

桜咲く その2

c0176406_2234955.jpg

 週末、近くの新垣城の桜を撮りにいきました。

 寒い時期に咲く緋色の緋寒桜(ヒカンザクラ)。一つの芽から2,3輪の花が下向きに咲きます。

 うつむいた花は大好きだけれど、木の上のこの花は逆光になりなかなかきれいに写せません!!


c0176406_2243959.jpg


 学生の頃、舞い散る桜吹雪の花びらを、地面に落ちるまでにてのひらにつかまえるという遊びを思いつきました。みんなが夢中で花びらを追いかけていたときのことを今も思い出します。

 沖縄の桜は花ごと落ちてしまうので、桜吹雪を見ることができません。
落ちた花も拾ってうつわに浮かべて眺めています。




c0176406_22105995.jpg

 濃い色の花もあれば、こんな薄い花も。



 幹の黒い色と花のピンクが何とも言えない美しさ。

こんな花を作ってくれた神様はなんて素敵な芸術家なのでしょう。











c0176406_22115238.jpg



 8寸平皿を花信で絵付けしました。苺のソースをたっぷりかけたパンケーキです♡



 4月後半に昨年お世話になった東京・大阪のLIVETARTさんで沖縄展を企画いただいております。
 
 詳しくは追ってお知らせしたいと思います。どうぞ宜しくお願いします!

by tobohifumi | 2014-01-28 23:07 | 花信 | Comments(14)

桜咲く

c0176406_2038919.jpg
 10日ほど前から、火風水近くでも桜が咲き始めました!とはいえ風が強く曇りがちなこの頃、改めて写真を撮りに行こうと思います。
 この濃い色の桜を見ると、沖縄の短い冬も終わりに近づいていることを感じます。

c0176406_20453226.jpg

 東京ドームのイベントに並べていただくうつわが焼き上がりました!お家へ帰ろうのうつわは3種類あります。久しぶりにsquallの絵付けを。



c0176406_2113688.jpg 



 
 沖縄は待ちに待った畑の賑やかな季節です♪今年は私も小さな畑で葉野菜やハーブを育てています!

 春キャベツで作ったロールキャベツにオートミールでとろみをつけたホワイトソースをかけてみました。

 うつわはsquallの7寸洋皿です。


はーるよ、こい!!

by tobohifumi | 2014-01-22 21:02 | squall/夜squall/mocha | Comments(9)

お弁当を作ろう♪

c0176406_22223647.jpg
 
 息子の冬休みの宿題に、自分でお弁当を作ろう、という課題がありました。
 1時間以内に作れるもの、という注意書きに気付かないまま、はりきってお重のカツサンド弁当を作りました~

 滋賀からのお客様にいただいた、無花果のソースを味わうための献立です!豚カツと卵サンドの他、りんごと胡桃のポテトサラダ、春キャベツと赤玉葱、干しブドウのコールスローなどなど、台所で数時間格闘。息子は豚カツ作りだけでへとへとになっていました。

 料理をすると俄然元気が湧いてくるのはなぜでしょう??食べることは生きること!まずは腹ごしらえをして、健やかな明日の自分をつくりましょう~♡

by tobohifumi | 2014-01-17 22:23 | 染付のうつわ | Comments(6)

テーブルウェアフェスティバル 2014

c0176406_16584900.jpg

 お世話になっているテーブルコーディネーターの大木綾子先生のお誘いで、東京ドームのイベントにうつわをお使いいただけることになりました。陶器、漆器、ガラスなどをたくさんディスプレイなさいます。

 火風水は月影の海のテーブル。他に小さなブースにも展示いただきます。昨日窯から出た新作のうつわを今日先生がお持ちになりました。どんなテーブルにコーディネートしてくださるのか、とても楽しみです。

c0176406_17193581.jpg

 会期は2月2日~10日です。私もぜひ見に行きたいと思っています。
とても見応えのあるイベントのようですのでよろしかったらどうぞご覧くださいね。


 ギャラリーのうつわがまだ少ない状態の為、お待たせしており申し訳ございません。次の窯は来週になると思います。お電話かメールをいただけましたらその時の在庫の状況をお知らせしますのでどうぞ宜しくお願い致します。

by tobohifumi | 2014-01-13 20:25 | 月影の海のうつわ | Comments(13)

焼き餅やきな私♡

c0176406_19402121.jpg
  おせちをたくさんいただいたら、もう鏡開きが楽しみです♪
 調理中、じっと待っているのが苦手ですぐ菜箸で裏返したりつついてしまう私。お餅を焼くにはぴったりの性格です~!!
 小豆の固さが大切なので、今年は3日かけてじっくり煮ていきました。小豆にはデトックス作用もあるそうです。お餅が残っているうちに、今度は玄米も入れて作ってみようと思います。

 月影の海のお茶碗の大に盛ってみました。

by tobohifumi | 2014-01-12 19:57 | 月影の海のうつわ | Comments(5)

手料理ことはじめ

c0176406_20520608.jpg
 今年のおせちは前日から母を手伝いながら好きなものを詰める、というわが家風。私の担当は出汁巻き卵と田作りです。元旦はお雑煮を食べにきた子供たちで賑わいました!
 初日の出は実家の浜から撮ったものです。隣村の辺野古に基地ができたら、この安らかな風景はなくなります。基地はきっと、できません。

 お正月にまたひとつ歳を重ねました~!友達が仙台の牛タンを焼きに来てくれました☆焼きとりも手づくり。野菜たっぷり、お肉は少し、ができるのはお家ならでは。


c0176406_2153740.jpg

 久しぶりに自分の誕生日ケーキを焼きました!マクロビのレシピで、卵や乳製品を使わずに作ります。

 お豆腐やメイプルシロップでできたこのクリーム、苺のおかげで子供たちも気付かずにぺロリでした。


 今年も体が喜ぶおいしいものを作っていけたらと思います♪ 

by tobohifumi | 2014-01-07 21:00 | 月影の海のうつわ | Comments(15)

新しい一年の始まりに。

c0176406_21593416.jpg

 明けましておめでとうございます!

 今年もどうぞ宜しくお願い致します・・・


c0176406_21595269.jpg

 地球の美しさと神秘を感じ取れる人は、(中略)人生に飽きて疲れたり、孤独にさいなまれることは決してないでしょう。たとえ生活の中で苦しみや心配事に出会ったとしても必ずや、内面的な満足感と、生きていることへの新たな喜びへ通ずる小道をみつけだすことができると信じます。 
                   レイチェル・カーソン The Sense of Wonder より



 彼女の言う美しさや神秘を自然だけではなく、人の繋がりの中にもできるだけたくさん、気付くことができますように。

 今年の沖縄の基地問題は更に厳しい状況に置かれますが、島の神様の声を聞きのがすことのないよう県民は進みますのでどうぞ見守ってください。

 今年もすこやか~な食卓を想像しながら力をひとつに、うつわづくりに励みたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

 新しい1年の始まりに、みなさまの健康と幸せをお祈りいたします。

 陶房 火風水 奥平 清正・真穂

by tobohifumi | 2014-01-01 20:58 | 珊瑚のうつわ | Comments(5)