陶房 火風水だより


tobohifumi@gmail.com 沖縄県中城村新垣126 098-995-7331 不定休の為 お越しの際はご連絡をお願いします。
by tobohifumi
カテゴリ
以前の記事
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧


ポジャギとうつわと布てしごと展 at Hifumi

c0176406_20375393.jpg


 韓国の手しごと、ポジャギを始めて約1年になります。慌ただしく過ぎてゆく日々のちょっとした時間を見つけて針を持ち、色とりどりの麻や絹の布を縫い合わせます。

 教えてくれるあん先生と仲間たちにお願いし、沖縄では珍しいポジャギを展示していただきます!
 
お友達の布作家さんの小さな作品、韓国の雑貨など、販売も致します。

 うつわは特価コーナーも設けて、お待ちしております☆

 とき:11月11日(日)~23日(金) 午後1時~5時 火風水にて。

 久しぶりの火風水でのイベントです!韓国のお茶やお菓子を楽しみながら、ゆっくりとご覧ください。お待ちしています。


 友情参加 *ポジャギ教室「あん」
        *T19☆LAB(布雑貨
        *紅型Lab邦(紅型)        
        *gauche(布小物)
        
        *Yumi(フラワーデザイン)
        *HATA(裂き織り)

by tobohifumi | 2012-10-29 21:00 | イベント | Comments(9)

風潤 fu-jyun

c0176406_8265276.jpg 
 東京・燕スタジオさんでの展示会にお越しくださった皆様、どうもありがとうございます。
会期はあと2週間ほど。始めの納品に間に合わなかったうつわを焼いて、発送しました。
お店に並べていただくのは27日土曜日と29日月曜日の予定です。日曜日はお休みです!

 この展示会に合わせて作った珊瑚をアレンジしたうつわを風潤(ふぅじゅん)にしました。
 南風の中を舞う花たちを想いながら・・・



c0176406_8491812.jpg

夏の間度重なる台風に倒れたサトウキビたちですがようやく青々とした葉が伸びてきました。

 軒下で作業する私たち、台風のたびに全てを片付け、また出して、を繰り返しました。
 夏の間作っていたうつわが焼き上がると、それを思い出し喜びと安堵に包まれます。

 泣かされ、打ちのめされても、相手が自然ならすぐ新しい芽を出せるのに。

by tobohifumi | 2012-10-26 08:41 | イベント | Comments(12)

はたらくこども

c0176406_20592476.jpg

 6年生の息子の1日職場体験がありました。
 これは初めての窯出しの様子です。
普段は気に留めることもない工房の仕事ですが、土づくりをしようとしたところ私の失敗で5年間で初めてのトラブル発生!急きょ機械を分解し、息子も土まみれで奮闘しました。

子供が働く姿を見かけなくなりました。社会の一員として働くということ。未来を創る一人になること。
 まずはその手を動かして、何かをみつけてほしいと願います・・・


c0176406_22104116.jpg


 
 お引き出物の包装をしています。今回の新郎新婦は迷った末、珊瑚の鉢を選んでくださいました。

 猫の手も借りたい!!というときに、愛猫の風(ふぅ)がひたすら眠っているのを見ると何だか落ち着きます。
 

by tobohifumi | 2012-10-22 22:06 | こころの島 | Comments(9)

それぞれの食卓

c0176406_23121121.jpg

 展示会にお越しくださり、お買い上げいただいたうつわに早速手料理を盛ってくださった写真がたくさん届きました~!!本当にありがとうございます・・・
 
 これは古いお客様で、温かく見守ってくださっているNさんの晩ご飯。メインのうつわは以前ご注文でお作りしたmochaの9寸皿だったと思います。大人~な食卓ですね♪

 3人家族になったから、同じうつわをひとつ買い足して三つ並べた写真を送ってくださったMさん、みんなが楽しくうつわを選んでいるのを見て自分のことのように喜んでくださった方々。


 もっとご飯がおいしくなった、楽しくなったという声が私たちの目標でした。追加分、急きょ絵付けし焼いていきますので月末までにお送りしたいと思います。またお知らせしますのでどうぞ宜しくお願い致します。

燕スタジオさんの土曜日の営業は13時~16時、日曜日はお休みになりますので宜しくお願いします。

 明日の補充分は少しですがFaceBookでご紹介してくださっていますので、ご覧ください。燕スタジオ
 燕スタジオさんへのうつわのお取り置きやお問い合わせはどうぞご遠慮くださるようお願いいたします。

 お問い合わせはhifumi123@hi.enjoy.ne.jpまで、お気軽にご連絡ください。

c0176406_23125283.jpg
  沖縄の雑誌フーゴに掲載していただきました。手しごとの特集です。どうぞ宜しくお願いします。

by tobohifumi | 2012-10-18 23:31 | mocha | Comments(7)

うつわの花畑

c0176406_2144140.jpg


 展示会に初日にお越しくださったみなさま、どうもありがとうございました。1日中気になって時計ばかり見ていました。
 そんな心を察してくださったたくさんの方々がコメントやメール、お電話で様子を知らせてくださりとても驚きました。お買い上げくださったうつわの写真を送ってくださる方も。

 ダイニングでお食事をしながら、テーブルに並べたうつわを眺め、検討?くださる方が多かったそうです。手描きの燕さんたちが舞う中、テーブルに私たちのうつわがあちこちに並んでいるのを想像し、遠かった東京は誰も知らない街ではなかったことを知りました。本当に温かいお気持ちをありがとうございます。

 搬入の日、お休みだった燕スタジオさんの厨房をふと覗くと、懐かしい火風水のカフェオレボウルが。3年前、うつわを探しに来てくださったオーナーさんたちが、作り手の描いた松葉を燕の尾に見立てて、オリジナルで作ってほしいと頼んでくれたものです。

 不思議な注文だなあとお作りしたうつわ、元気に厨房に並んでいる姿に胸がいっぱいになりました。
 こんなご縁で東京で初めての展示会を企画していただきました。引き続きどうぞ宜しくお願い致します。



 うつわの補充につきましてはスタッフの方に様子を伺いながら、お知らせしていきたいと思います。
 二人で夏の間作り溜めたうつわたちですが十分でない点は申し訳ございません。
 まだ始まったばかり、頑張ります!!

 
 

by tobohifumi | 2012-10-16 22:32 | イベント | Comments(12)

明日から、始まります・・・

c0176406_2232289.jpg
 東京出張から無事戻りました。

 秋のはじめの街はNYのようにビルがそびえ立っていて驚いたけれど、公園から金木犀の香りが漂い、いちょうの並木もきれいで懐かしく思いました。

 東京には洗練された美しいものや選び抜かれた食べ物、季節を彩る飾りつけなど足を止めたくなるところがたくさんありました。


 
 憧れのガレット、次々と焼き上げる様子をいつまでも覗いていたかったです!!



c0176406_2232396.jpg  うつわの搬入は土曜日でした。会場の燕スタジオさんはちょうど3周年を迎えられるそうで、店内にはお客さんが描いてくれたといういろんな燕さんたちが楽しく舞っています。

 お世話になる塚谷さん(左)と嶺井さん(右)。とっても気さくなお二人です。嶺井さんはヤンバル出身のにぃにぃと知り、一気に緊張がほぐれました・・・

 従姉に手伝ってもらい、4時間かけてうつわを並べました。限られたスペースなので全てのうつわを出すことはできませんが、随時補充していただく予定です。どうぞ宜しくお願いします。

 駅からの道は難しいと思いますので地図をご確認なさるようお願いします。

 お時間とお休みなどお店のHPをご覧ください。→燕スタジオ


 燕スタジオの皆様、お世話になります。たくさんの燕たちを見て、お客様の笑顔が浮かびました。
3周年本当におめでとうございます!!

 そして滞在中ずっと付き添って?くれた従姉に感謝します。お疲れ様でした!


 お越しいただく皆様にはお迎えしご挨拶させていただくことが叶わず、失礼を致します。燕スタジオのスタッフの皆様が楽しみにお待ちくださっておりますので、どうぞお気軽にご覧いただけたらと思います。

 どうぞ宜しくお願い致します。

by tobohifumi | 2012-10-14 22:51 | イベント | Comments(13)

陶板はおにぎりとともに。 展示会のうつわ その7

c0176406_2134675.jpg

 陶板は中ぐらいの大きさのものをメインにお持ちしました。

 おさしみや焼き魚、焼き鶏、お菓子ものせられそうです。


c0176406_2143122.jpg

 わが家では陶板はおにぎりのときに活躍します!餃子を並べることも。

by tobohifumi | 2012-10-13 20:15 | 染付のうつわ | Comments(3)

染付のうつわで晩ご飯  展示会のうつわ その6

c0176406_2156035.jpg

今、1番よく食卓に並ぶのはこの青い染付のうつわたち。










  
c0176406_20553047.jpg
 塩麹に漬けたお肉や野菜の焼き浸し、クーブイリチー(昆布の炒め煮)、青菜の胡麻和えです。

 青い染付のうつわには和、洋、沖と何にでも馴染み、食卓をひきしめてくれるようです!!

by tobohifumi | 2012-10-11 20:57 | 染付のうつわ | Comments(2)

うつわ展のお知らせ  展示会のうつわその5

c0176406_2050529.jpg

 うつわを全て送り出し、明日私も10年ぶりの東京へ向います。もうすっかり秋かな?

 展示会の会期は15日(月)~11月10日(土)です。

 時間帯は平日は14:00~23:30 土曜日は13:00~16:00 

 お休みは日曜日になります。

 会場はダイニングカフェですので、ご来場の際はワンオーダーを宜しくお願い致します。

 夜は貸し切りになることがあるそうですので、事前にお電話でお問い合わせください。

    燕スタジオHP 03-5229-3566 地図は右上のアクセスをご覧ください。

 うつわの包装は簡易包装になりますので、マイバッグなどのご協力をお願い致します。

 うつわに関してのお問い合わせは陶房 火風水までどうぞ。


c0176406_21531569.jpg

by tobohifumi | 2012-10-11 20:51 | 月影の海のうつわ | Comments(3)

おうちのうつわたち 展示会のうつわ その4

c0176406_1914395.jpg

 入り子組皿‘おうちへ帰ろう‘もいろんな柄で作りました。これは小さい方で、ピンクの花信は初めてです。

 お塩や薬味などをのせて、お箸置きに。プレートにもそのまま乗せられる小さなサイズです。


c0176406_19161443.jpg


 小さなマドラーたちも秋色に。ドットのひょうたんお箸置きも作りました!ひとつひとつ手びねりで作る為、形や大きさがさまざまです。お飲み物をまぜるときに、スコーンなどのジャムスプーンにもどうぞ。

by tobohifumi | 2012-10-10 19:24 | 花信 | Comments(2)