陶房 火風水だより


tobohifumi@gmail.com 沖縄県中城村新垣126 098-995-7331 不定休の為 お越しの際はご連絡をお願いします。
by tobohifumi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:みずたまのうつわ( 5 )


ぱなり島にて 

c0176406_673765.jpg


c0176406_681794.jpg


c0176406_685327.jpg


 毎年夏休みに沖縄の小さな島々をひとつずつ訪ねています。
 今年は10人で渡嘉敷島へ。
 

 ここは敬愛する灰谷健次郎さんが終の棲家に選んだ島。
 長年家族との苦しい悩みを抱え、夢だった教師の道も挫折。絶望の淵にたどりついた沖縄の島々。

 著書の中で、彼はこう記しています。

 本来、いのちのないものが生きている。沖縄の人たちの中では、そうなのだ。いのちが生かせられるということも含めて、これが優しさの源流ではないかと、ぼくは思いはじめていたのだった。
                               
            宮古上布を織る女性の「細い糸だけど生きているさぁね。」という言葉を受けて。

             
                      
 ぼくは沖縄から、子供たちからいのちが生きるということの意味を教えられた。(中略)一つの「生」の中には
たくさんの「死」が生かせられ、あらゆる苦しみ悩みがつつみこまれている。土壌の養分のように、それが、あたらしい生命を育て、未来をつくっていく。


   灰谷さんは沖縄に救われ、帰ろう、と決意しこどもたちのところへ戻って行きました。沖縄よ、あなたは永遠にぼくの恩人だ、という言葉を残して。


 沖縄で晩年を過ごす灰谷さんに出会ったことがあります。新たな基地建設に抗議する辺野古の浜で。
 彼は最後まで、沖縄をみつめ、愛した作家でした。



c0176406_6102947.jpg

 夏の間、お昼ごはんは素麺、ざるそば、冷やし中華をおいしくいただきます!


 冷やし中華をプレート皿に盛ってみました。今日は卵、ハンダマ、ささみをのせて胡麻だれで。


 夏休みもあと1週間となりました!最後まで楽しんでくださいね~☆わが家はまだ宿題です・・・

by tobohifumi | 2013-08-18 07:02 | みずたまのうつわ | Comments(6)

この海 だれのもの?

c0176406_16541123.jpg

 4月28日を主権回復の日とし、記念式典を開催する政府と、本土から切り離された屈辱の日として抗議する沖縄。会場は沖縄から基地をなくし緑いっぱいの島にしようと緑色を身につけた人で溢れ返りました・・・

 以下は今朝の新聞に掲載された47年前の小学2年生の女の子の詩です。 


 海に線が引かれた


 うみにせんがひかれて、日本のうみ、おきなわのうみと、わかれているというが、ほんとうかな。

 ほんとうに、せんがみえるかな。

 うみのうえであくしゅして、早く日本に、かえるようにするそうです。

 しんせきの、きよしおじさんは、いま、日本ではたらいています。

 きよしおじさんは、日本人になれていいなあと思います。

 わたしは、大きくなったら、日本にいって、かんごふさんになりたい。

 はやく、みんな、日本人になりたいと思います。



 沖縄がまだアメリカ統治下にあったとき。耳をふさぎたくなるようなむごい事件がたくさんありました。
 
 私たちはこれからもずっと、こうして平和を叫ばなければならないと思います・・・


c0176406_17262657.jpg

 天然酵母でこねないコーンのパンを焼きました!ちょうど来てくれた友達に手伝ってもらい照り焼きチキンサンド、フレッシュトマトのスープ、サラダのランチプレートです。

by tobohifumi | 2013-04-28 17:11 | みずたまのうつわ | Comments(4)

うつわ名古屋へ 春休みのお知らせ

c0176406_20265542.jpg


京都・結さんでのうつわ展にお運びくださったみなさま、どうもありがとうございました。

今週末からは初めての名古屋での2人展に出品させていただきます!どうぞ宜しくお願いします。

 陶玉盆栽とうつわ展 雅趣 Kujira (愛知県刈谷市)さんにて 3月30日~4月9日まで。

 期間中3,4日は定休日になります。


c0176406_2027426.jpg


 お店の方のリクエストで水玉のうつわなどお送りしました。

1点ものが多くなっておりますが 楽しんでご覧いただけたら嬉しいです。

 *3月27日より4月1日までギャラリーをお休みとさせていただきます。どうぞ宜しくお願い致します。

by tobohifumi | 2013-03-24 20:37 | みずたまのうつわ | Comments(7)

しろくまくんは大慌て!!

c0176406_1950088.jpg
  風が止み、暑さが厳しくなる昼下がり。虫とりから帰った7人の侍boysたちにかき氷を作りました。
 以前から食べてみたいけれどなかなかお店に行けずにいる白クマのかき氷。果物も器も冷たく冷やし、大急ぎで氷を削ったけれど、みるみるとけてゆきます・・・

 白クマかき氷は職人技で作られていることを知り、ますます本物を食べたくなりました・・・

 うつわはしらべのカフェオレボウルです。

c0176406_19503563.jpg


 いつもよりゆっくりと朝食を食べられるのは夏休みの楽しみのひとつです。
 カフェオレボウルはスープやサラダボウルにも。今朝は果物とヨーグルトとジャムを盛ってみました。

 夏の間はもっぱらかき氷専用のうつわになります!かき氷の撮影はかなり難しいのが残念です・・・

by tobohifumi | 2012-07-27 19:51 | みずたまのうつわ | Comments(3)

穀雨を過ぎて

c0176406_19475296.jpg
 草木に恵みの雨をもたらす穀雨。数日降り続いた雨で、庭の花たちも深呼吸したようです。
 よく作るきんぴらも春ごぼうなので明るい水玉のうつわに。ちょっとだけ気分も変わります。

 
c0176406_194612100.jpg
 火風水の庭にはウサギの親子がおいしそうにたんぽぽの葉を食べています。グッピーやカメもいて、いきものがかり(作り手)は大変です!
 ときどき仕事の手を休めて、動物たちを眺めています・・・

by tobohifumi | 2012-04-23 20:01 | みずたまのうつわ | Comments(2)