陶房 火風水だより


tobohifumi@gmail.com 沖縄県中城村新垣126 098-995-7331 不定休の為 お越しの際はご連絡をお願いします。
by tobohifumi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

テーブルウェアフェスティバルのうつわその3

c0176406_13510290.jpg
こちらは昨年販売とご注文をお受けしていた風潤のプレートと同じサイズでお作りしました。直径23.5㎝です。今回は風潤の他の柄をお楽しみください。80枚ほどご用意しています!
c0176406_13523188.jpg
シンガポールのお土産に海南鶏飯の素とタイの香り米をもらって、スープから準備していると出掛けようとしていた息子がこれを食べてから行く、と待つことに。
c0176406_13523310.jpg
大好物のタイ米を欲張って盛りすぎていますが、23.5㎝のプレートを使っています。残りのスープにとろみをつけてかきたま汁もできました。みんなで食べ過ぎた昼下がり。
c0176406_19243745.jpg
近くの桜もそろそろ咲き始めました。雨続きの中、静かにお日さまを待っている様子。
c0176406_13530101.jpg
水仙やクロッカスなど球根の花が好きです。毎年ヒヤシンスがお花やさんに並ぶと、どうしてもひと鉢、欲しくなります。小さな玉ねぎのような球根からこんな薫り高い美しい花がたくさん。不思議!


# by tobohifumi | 2018-01-17 22:24 | Comments(0)

テーブルウェアフェスティバルのうつわ その2

c0176406_18014004.jpg
引き続きドームで販売させていただく器をご紹介します。こちらは5寸皿、直径15㎝の小皿です。お取り皿やケーキ皿に。火風水のカップ&ソーサーの受け皿もこちらの大きさです。
c0176406_18014296.jpg
こちらも柄はいろいろ!
後ほどご注文のお知らせもあります。
c0176406_20545928.jpg
高2の息子のPTA役員主催カレーの会を企画しました。ちょうど父の畑にはじゃがいもが収穫の頃!じゃがいもに鍬を刺してしまわないよう父の指示を受けながら。掘りたてのお芋でまずは肉じゃがを!
c0176406_20550042.jpg
お芋たちをたわしできれいに洗い、公民館から大鍋を借りて学校へ。夕方には
350人分のカレーが子供たちや先生方にふるまわれました。お母さんやお父さんたちの手際の良さに、余った時間で窓や網戸も洗いさっぱり。来年受験を迎える子供たちへの心配な想いをみんなで笑いに変えて。
c0176406_18010899.jpg
今回のテーブルウェアフェスティバルではこちらの5種類の5寸皿(15㎝)を5枚セットにしてご注文を承ります。どうぞご検討ください!


# by tobohifumi | 2018-01-15 20:46 | Comments(0)

東京ドームテーブルウェアフェスティバルのうつわ その1

今年も東京ドームテーブルウェアフェスティバルが近付いてきました。特別割引葉書をお送りしたお客様にはドーム入り口前にあるチケット売り場にて料金をお支払いの上当日入場券とお引き換えをお願いします。前売り券やイベント詳細につきましてはテーブルウェアフェスティバルのHPをご覧ください。
初日の4日は11時入場となります。毎年開始時には長い列ができるそうです。ドームの周りは風が強くとても冷えますのでお気をつけください。
陶房   火風水の器はできるだけたくさんご用意しておりますが、初日の混雑時は数を制限させていただくことがあるかもしれませんのでどうぞご了承ください。
詳しくはまた事前にお知らせいたします。
c0176406_21223184.jpg
沖縄もストーブを使う夜が続いています。曇り空が続き撮影が難しいのですが、テーブルウェアフェスティバルにお持ちする器をご紹介していきます。
c0176406_21223250.jpg
こちらの正方角皿は昨年もお持ちしたものと同じ形です。13㎝で縁が少し上がっています。お取り皿やデザート皿に。
c0176406_21223426.jpg
柄は何種類でしょうか。まだ絵付け中のものも含め100点を目標に!
c0176406_18105157.jpg
どうぞみなさんで仲良く柄違いをお楽しみください!
c0176406_18143503.jpg
鏡開きには必ず小豆を炊いてぜんざいを作ります。豆の固さにとってもこだわりがあります。甘みは波照間島黒糖のみで。自然のミネラルでいい具合に塩味も。
この水仙は母が和歌山の祖母の庭から球根で持ってきたものを長年かけて沖縄で咲かせたもの。形も香りも特別な水仙。花が咲くってとってもありがたいことですね!


# by tobohifumi | 2018-01-10 21:22 | Comments(2)

雨の1番桜!

c0176406_19564137.jpg
お正月の後は久しぶりの雨。近くで早咲の桜が咲き始めました!
c0176406_20255793.jpg
工房では今年始めの窯詰めです。このマグたち、年末から作り手が懸命に絵付けしたものです。うまく焼きあがってくれますように!
c0176406_20022240.jpg
お正月を過ぎて、風邪をひいてしまいました。お店をお休みしてしまいお客様にはご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。
そんな私のヌチグスイ膳。ヌチグスイとは沖縄の言葉で命の薬。薬になるような食事、というところでしょうか。私の献立は
ぽかぽか薬膳粥(購入)
とっておきのいぶりがっこ(いただきもの)
クーブイリチー(叔母より)
栗きんとん(おせちにつくったもの)
松前漬(同上)
採れたてクレソンのごま和え
 
調理したのはクレソンだけ!楕円皿に少しずつ盛り付けてっゆっくりいただくと
元気が出てきました。明日からは弁当作りも始まります。今年も頑張りましょう!!
c0176406_20292620.jpg
東京ドームにお持ちするうつわを次回よりご紹介していきます。どうぞよろしくお願いいたします。


# by tobohifumi | 2018-01-08 19:55 | Comments(2)

今年も同じように

c0176406_20300739.jpg
今年のお正月は暖かく良いお天気に恵まれました。年始のご挨拶に替えて、東京近辺のお客様にはテーブルウェアフェスティバルの割引葉書をお送りさせていただきました。まだ少し残っておりますのでご希望の方がいらっしゃいましたらメールにてお知らせください。

今年もまた、始めにこの長田弘さんの詩を辿りたいと思います。


「世界はうつくしいと」

うつくしいものの話しをしよう。
いつからだろう。ふと気がつくと、
うつくしいということばを、ためらわず
口にすることを、誰もしなくなった。
そしてわたしたちはの会話は貧しくなった。
うつくしいものをうつくしいと言おう。
風の匂いはうつくしいと。渓谷の
石を伝わってゆく流れはうつくしいと。
午後の草に落ちている雲の影はうつくしいと。
遠くの低い山並みの静けさはうつくしいと。
きらめく川辺の光はうつくしいと。
おおきな樹のある街の通りはうつくしいと。
行き交いの、なにげない挨拶はうつくしいと。
花々があって、奥行きのある路地はうつくしいと。
雨の日の、家々の屋根の色はうつくしいと。
太い枝を空いっぱいにひろげる
晩秋の古寺の、大銀杏はうつくしいと。
冬がくるまえの、曇りの日の、
南天の、小さな朱い実はうつくしいと。
コムラサキの、実のむらさきはうつくしいと。
過ぎてゆく季節はうつくしいと。
さらりと老いてゆく人の姿はうつくしいと。
一体、ニュースとよばれる日々の破片が、
わたしたちの歴史と言うようなものだろうか。
あざやかな毎日こそ、わたしたちの価値だ。
うつくしいものをうつくしいと言おう。
幼い猫とあそぶ一刻はうつくしいと。
シュロの枝を燃やして、灰にして、撒く。
何一つ永遠なんてなく、いつか
すべて塵にかえるのだから、世界はうつくしいと。
c0176406_20314704.jpg
誕生日にウズラさんがやってきました!
ちょっと手こずりそうですが鳥さんたちと仲良くなれるようにしたいと思います!


# by tobohifumi | 2018-01-03 19:16 | Comments(3)

新しい一年の始まりに。

c0176406_20151232.jpg
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
実家前の浜で、今年も平和を祈ります。
c0176406_20151449.jpg
母の作るお雑煮と父の年始の挨拶で我が家の一年は始まります。
c0176406_20165034.jpg
今年のお節は羊歯やタニワタリ、月桃の葉を使ってみました。母と私の好きなものを作って詰める、我が家流のおせち。
c0176406_20165210.jpg
みなさまにとって幸多き一年になりますように。火風水は今年も沖縄の風を、うつわに乗せて。


# by tobohifumi | 2018-01-01 20:14 | Comments(4)

一年の終わりに

c0176406_15565457.jpg
1年の締めくくりは鶏舎づくり。限られた時間でのやっつけ作業ながら、暗くなる頃にはなかなかかわいい小屋が出来上がりました。キッチンの窓からの眺めが私の癒しの時間です!
c0176406_15565685.jpg
今年も私の拙いブログ時間を共に過ごしてくださり本当にありがとうございました。来年もおいしい時間をご一緒していただけますよう、ますますガチマヤーな私でいきたいと思います!
c0176406_15573901.jpg
器づくりも二人元気に邁進していきます。どうぞよろしくお願い致します。
c0176406_20082694.jpg
c0176406_20083621.jpg
今年も実家での年越し蕎麦はかき揚げ天ぷら蕎麦!三つ葉をたっぷりのせて。父とワインを飲みながら、これからお節の仕上げです。

本年もご愛顧誠にありがとうございました。また来年も宜しくお願いいたします。みなさま、どうぞよいお年をお迎えください!

火風水
奥平 清正 真穂




# by tobohifumi | 2017-12-31 15:56 | Comments(0)

年末年始のお知らせです

遅くなりましたが年末年始の営業をお知らせします。年内はお休みとさせていただき、新年2日よりギャラリーを開けたいと思います。年末に焼いた器が並びます。(たくさんではありませんが宜しくお願いします)
お正月のひととき、どうぞ器をご覧になりながらゆっくりとお過ごしください。
工房は東京ドームに向けて追い込みで作業をしております。年明けに販売予定の器をご紹介いたしますね。
c0176406_23050901.jpg
冬休みに入った息子たち、普段できないお魚の調理に挑むのは中1の次男です。大きないまいゆ(新鮮なお魚)を市場で買い、奮闘してできた数々のお献立!
いつか自分で釣り上げた魚でできたら最高!
c0176406_23051462.jpg
我が家の新しい家族のひよこさん5羽チームはピーヨピーヨと鳴きながら平和そのもの。私の作り損じの器!がちょうど餌入れになりました。先日紅茶グランプリを獲得した金川製茶の比嘉さんが育てているのを分けていただきました。紅茶の栽培同様に鳥たちもそれは丁寧に飼育なさっていて感心しました。
c0176406_12281749.jpg
冬至を過ぎて、だんだん日が長くなってくるだけで嬉しいこの頃。冬至ジューシー(トゥンジージューシー)は冬至の頃の寒さを乗り切るための滋養と神様に温かい雑炊をお供えし家族の健康を祈るためのものだそうです。豚、昆布、鰹で出汁をとり、県産ひじきたっぷりで炊き上げました。残った出し汁でスープやフーチャンプルーを作り我が家も健康祈願。
c0176406_23084875.jpg
酉年もあと少し、みなさんお元気でお過ごしくださいね!


# by tobohifumi | 2017-12-27 23:04 | Comments(0)

贈り物はいつもそこに。

c0176406_18570448.jpg
クリスマスの日曜日、朝早く起きてお菓子を焼いたり料理の下ごしらえをして、みんなでやんばるの実家へ行ってきました。
c0176406_22482690.jpg
いつものローストターキーは名護のお肉屋さんに注文し、焼きたてを。父が切り分けていたのを今年から次男が手伝います!真剣!
c0176406_18570781.jpg
テーブルに料理が並び母の友人たちや実家の英語教室の子供たちが集まって、ランチパーティー。ワインも開けて、いつもに増して賑やかなお姉さんたち!
c0176406_19514085.jpg
手作りのピザやデザートを持って来てくれる人、楽しそうに手伝ってくれる女の子。作り手と子供たちは近所の空き家の庭掃除を頑張りました!
c0176406_22091158.jpg
畑から採ったばかりの野菜を山盛りに届けてくれたり、隣の宜野座村のかわいい苺をいただいたり。竹を切るところから作る籠をプレゼントしてくれるおじさんも。父の故郷に来て15年。一つのところに長く住むということはお互いの年月を見守るということでもあるのだと感じました。このひとりひとりの笑顔が、何よりの贈り物です。
c0176406_22105567.jpg
私のいただいたプレゼントは念願のひよこさん5羽。これから新しい家族が増えますよ!!


# by tobohifumi | 2017-12-24 18:56 | Comments(2)

Merry Christmas from Hifumi!!


いよいよ今夜はクリスマスイブですね!今朝の沖縄は半袖を着たくなる暖かさです。
クリスマス風?珊瑚のプレートに盛ったのは鶏むね肉のクリスピーチキンのプレートです。ローズマリーをはじめに枝ごと揚げ、油に香りを移しポテト、チキンの順に。家中がローズマリーのアロマでいっぱいに!

叔母がやんばるの畑で掘りおこしてくれたタピオカのお芋。とっても大きくてきれいです。ほっこりと茹でて持って来てくれたので、


具だくさんのグラタンに!子供たちの好物のひとつです!

慌ただしい年の瀬でもありますが、クリスマスのお食事はゆっくりと楽しみたいものですね。
どうぞ温かなひとときをお過ごしください。




# by tobohifumi | 2017-12-22 16:12 | Comments(0)

クリスマスの前に

c0176406_19304383.jpg
今年もいよいよあと10日! 年内にきれいにしたかった庭の大掃除の後、ぎっくり腰になってしまいました。すぐ回復しましたが、みなさんもどうぞお気をつけてなさってください!
お馴染みのおそばやさん、西原のちょーでーぐゎで弟たちに年越しそばを送ります。手打ち麺とあっさりスープのほっとする味。
c0176406_19351971.jpg
涼しくなって伸び放題だったロンもさっぱりとしてお正月の準備です。
c0176406_19304615.jpg
クリスマス会用のケーキを試作しました。今年は体にやさしい米粉のレシピで。白崎さんの新しい本が出ました!
小麦粉や卵、乳製品を使わずに簡単にいろんなお菓子を作ることができます。
c0176406_19314622.jpg
実家で伐採したローズマリーの枝をモミの小枝に、クリスマスカラーのクロトンを添えてワイルドなクリスマスケーキ、沖縄風に!豆乳ヨーグルトで作るクリーム、とっても扱いやすくおいしいですよ!
c0176406_22501140.jpg



# by tobohifumi | 2017-12-19 19:29 | Comments(4)

やまいもスーブの日!

c0176406_19153191.jpg
17日日曜日、陶房 火風水前の新垣区民館で地元野菜の即売会があります!メインはやまいも。大きさを競い合うスーブ(勝負)です。100キロを超えるものもあるそうです!
12月17日 日曜日 午後1時より
c0176406_19131134.jpg
こんがり焼けた赤土のプレートでベーグルサンドのお昼ごはん。サーモンとじゃが芋のコロッケをはさみました。キャロットラペはシークワサーとピーナツ、クミンシードで和えて。
c0176406_19131254.jpg
コーンチップは大好物。添え物でいただけば食べ過ぎを防げそう??
c0176406_19131421.jpg
赤土のうつわは私には太陽のイメージです。おひさまの光に野菜たちが嬉しそう!
c0176406_17400532.jpg
こちらがそのやまいもです!当日やまいも汁を作るために区民館に用意してありました。天ぷらやカステラなど加工品も婦人部の方が販売なさいます!
c0176406_17400796.jpg
ギャラリーはうつわが少なくなってきましたがよろしいようでしたらどうぞご覧ください。お電話でご確認いただけますようお願いいたします。
098ー995ー7331です。
c0176406_17400964.jpg



# by tobohifumi | 2017-12-14 15:50 | Comments(0)

もうひとつの修行

昨年から子供たちをサポートするボランティアをふたつ始めました。ファミリーサポートでは赤ちゃんから小学生までの子供を自宅で預かったり、学童から習い事まで送迎したり。年明けにそば作りのイベントを計画しており、まずは試作の会がありました。
c0176406_19340770.jpg
メンバーにはもと製麺所の娘さんもいて、こね方から寝かせる方法まできっちりと比較するこだわりよう。ちぢれ麺もささっとお手の物!
c0176406_19341164.jpg
そばマカイも持参して、DMの撮影完了。手打ち麺は最高に美味しかったです!おうち沖縄そば定番のカリカリポークと薄焼き卵をのせて。
c0176406_19343797.jpg
もうひとつは地域の赤ちゃんの訪問や集団の健康診断をお手伝いします。先日のクリスマス会ではみんなで手際よく調理し、栄養士さんと料理教室講師の方の指導のもとオニオングラタンスープ、サラダ、チキンナゲット、ピザパン、チョコレートケーキを作りました。
20年以上も続けておられる方、お孫さんのお世話もしながら、力強く地域の子供やお母さんを支えてきてくださった先輩たち。私の修行は始まったばかりですが、子供たちやお母さん、そしてサポーターさんたちから栄養をたっぷりもらっています!
c0176406_19394355.jpg
私が留守にする日の作り手のお昼ご飯!
子供のお弁当のおかずの残りをいろいろのせて。
c0176406_20012098.jpg
2歳の小さな女の子を夕食時に預かりました。次男も遊び相手に懸命。家族の協力も大きな力に。いつにない盛り上がり!
 
壺屋スプラウトさんに秋刀魚皿や大きめの鉢を納品いたしました。どうぞ宜しくお願い致します。


# by tobohifumi | 2017-12-10 19:32 | Comments(2)

生まれたてのうつわたち!

c0176406_21193601.jpg
仕事日和の穏やかな日差しの中、絵付け作業をもくもくと続けています。紫の珊瑚も定番に。
c0176406_09582704.jpg
板皿はシンプルな絵付けで。
c0176406_21193958.jpg
とても久しぶりのmocha(モカ)たち。おいしそうにこーんがりと焼きあがりました。さあ、何を盛ってみようかな?
c0176406_21194118.jpg
小さな子供さんたちのうつわはしらべという絵付け、楽譜をイメージしたものです。楽しく食べて、すこやかに。


# by tobohifumi | 2017-12-05 21:19 | Comments(2)

おいしい紅茶とヘンプ料理とパンのプレートをいただきながら

c0176406_20131116.jpg
昨日は静かな雨の中、ときはやさんにて紅茶とヘンプを使ったお料理をいただきながら紅茶農家の比嘉さん親子の祝会が開かれました。
器を持っておじゃまし、そのまま厨房を手伝わせていただきました。初めて見るヘンプ(麻)オイルや炭、野草を使ったおかずを盛り付けて、すぐ隣の釜で焼きあげたときはやさんのパンをスライスしヘンプバターを塗る作業はとっても楽しいものでした。お料理は麻んちゅファクトリーさん。とっても健康的で美味しかったです。
c0176406_20131360.jpg
やんばるから2人でお越し下さった農家の比嘉さん親子と美ら花紅茶さん。お会いするたびに温かな気持ちになります。お仕事への姿勢は同じ職人として学ばせていただくことがたくさんあります。
c0176406_20132442.jpg
小雨の降る中我が家もクリスマスの準備を!中1の次男はツリーを飾るのもいそいそと手伝います。1年ぶりに飾りの袋を開けて、懐かしそうに。

工房では成型を終え、絵付けに入っています。今週は火曜日からギャラリーを再開したいと思います。どうぞお電話でご確認の上お立ち寄りください。


# by tobohifumi | 2017-12-03 20:11 | Comments(2)

金川製茶さん受賞しました!

c0176406_08372681.jpg
お友達の美ら花紅茶さんの販売する県産無農薬紅茶の金川製茶さんが10月に開催された国産紅茶グランプリチャレンジ部門でグランプリを受賞なさいました!やんばるの農園で父子で栽培している大切な茶葉、どうぞ味わってみてください。
直前ではありますが北中城のパン屋さん、ときはやさんで受賞お祝いのランチ会が開かれます。ランチのほかおいしいサンドイッチの販売もあります。私も器と共に参加予定です!農家の比嘉さんにもお越しいただけそうです。どうぞ宜しくお願い致します。

小さなスコーンと母の作ったアセロラジャムの県産品ティータイムです!



# by tobohifumi | 2017-11-30 08:34 | Comments(0)

むらさき色の秋

c0176406_17471663.jpg
 テーブルウェアフェステイバルに向けて、成型の期限が迫り小さな工房でせっせと動き回っています。こちらのコロンとしたマグもたくさん作っています。こちらに少しお楽しみが加わります!!
c0176406_17472101.jpg
ギャラリーがすっきりしたので、ちゃぶ台ひとつをテーブルセッテイングに使っています。11月のテーマは秋のお茶会。手作りのちんすこうはお友達のお宿ヤポネシアさんのお父さんが作ってくれました。とっても美味しかったです。
c0176406_09110992.jpg
熊本、阿蘇にある琉球器のお店、ゆいさん。作り手が修行時代からのご縁です。震災の後しばらくお店を休んでおられたのですが、9月から再開なさいました。
器をご用意できましたとお電話してすぐに沖縄を心から愛してくださる店主さんから秋の実りが届きました。これまでの困難を乗り越え、やっとここまで来られたという喜びが伝わり私たちもほっとしました。お立ち寄りくださる際はどうぞお電話でお確かめの上お願い致します。琉球器の店 ゆい
阿蘇郡西原村 小森2190ー213 
096ー279ー4748 
 自家栽培の紅茶を娘さん手作りのお菓子とともにいただけるスペースもできたそうです。
かぼちゃがおいしそうだったので久しぶりに焼プリンを作りました!
c0176406_09111354.jpg
久々に晴れ間が広がった日、庭にニンニクカズラが満開に。色鉛筆のような蕾が愛らしい紫の花たち。


# by tobohifumi | 2017-11-21 19:28 | Comments(2)

TABLEWARE FESTIVAL2018に向けて

c0176406_22220632.jpg
曇りがちで北風が吹き始めると、そろそろ衣替えだねと隣のおばあちゃんと話しています。8寸のリム付きのプレートを久し振りに作りました!
c0176406_22220819.jpg
料理を愛する祖母の定番レシピをひとつ、ご紹介します。牛肉と玉ねぎを塩胡椒で炒め、卵でオムレツにするだけのシンプルなおかずですが、炒めた玉ねぎの甘みがとっても引き立つおいしさです。ソース(ウスターソースがあればおすすめです)をかけるのをお忘れなく!
母もよく作ってくれました。私はマッシュルームやじゃがいもの千切りを合わせることも。この日はたっぷりの香菜を添えて。ご飯も進むおかず、子供たちも大好きです。
c0176406_22221094.jpg
新宮の駅で売られていたUFOパイという名のりんごパイ。UFOから降りてきた女の子が置いていった、というお話が添えられていました。和歌山のミカンが入っていると作り手は言い張っていましたが、隠し味は杏のようです。
c0176406_05224873.jpg
東京ドームのテーブルウェアフェステイバルに向けて追い込みの毎日です。
次回は2月4日から12日の9日間。昨年ドームでご注文をいただいたお客様、こちらでご住所を頂いている東京近辺のお客様には年賀状になってしまいますが特別割引葉書をお送りしたいと思います。お陰様で今年はたくさんの割当をいただきました!入場券が当日入場券より400円お安くなり、1枚でお二人ご入場いただくことができます。(前売り券との差額は-100円です。)
こちらでご住所をいただいていないお客様で葉書をご希望くださる方はメールにてお知らせ下さいね。
tobohifumi@gmail.comまでお願いいたします。また、テーブルウェアフェステイバル2018で検索いただきますとチケット購入他セミナー予約などの情報をご覧いただくことができます!
沖縄県ブースは新しい作家さんも加わりとても楽しみです。大先輩の金城由美子さんも!私の大好きなグラススタジオ尋さんと紅型の老舗琉染さんと並んで出展させていただきます!!どうぞ宜しくお願い致します。

陶房   火風水のギャラリーは在庫を切らしている為、お休みをいただいております。また器が並びましたらお知らせしたいと思います。すみませんが宜しくお願い致します。


# by tobohifumi | 2017-11-14 22:21 | Comments(2)

母の故郷への旅 その2

c0176406_06462548.jpg
秋晴れのとってもさわやかな季節です。和歌山のお話にもう少しお付き合いくださいね。この古いお家は私たちが子供の頃から黒いお家、白いお家と呼んでいた母の生家です。ハワイに移民し10歳の頃故郷に帰ってきた祖母はずっとアメリカン。畑で育てた麦で作るドーナツは今も忘れられない味だそうです。(叔父談)右の笹の生垣はこの村を迷路のように巡る小道。今は手入れをする人もなくかつての美しさは過去のものに。
c0176406_06462767.jpg
この地域のお土産といえばみかんの他ウツボの佃煮や新鮮な干物。お菓子なら老舗香梅堂の鈴焼きです。玉子せんべいや味噌せんべいもとてもおいしいです!この街で長年珈琲店を営んでいた叔父が丁寧にコーヒーを入れてくれ至福のひととき。94になる祖母はとても食欲旺盛で好物の話をすると止まりません。私がリクエストに応えて作ったのは牡蠣フライとれんこんフライ。祖母はステーキのサイドメニューとしてたくさん食べてくれました!!料理へのこだわりも人一倍だった祖母、きっと自分の味を思いながら、孫に百歩譲っておいしいと言ってくれたのだと思います。祖父の法事を無事済ませ、帰路に着きました。
c0176406_06483799.jpg
東京ドームでご一緒させていただいている銀座わしたショップのfuzoさんにやっとうつわを少し、納品させていただきました。そばちょこカップと5寸鉢です。店頭のみのお取り扱いになります。銀座にお越しの際はどうぞわしたショップにお立ち寄りください!

工房では東京ドームテーブルウェアフェスティバルに向けてのうつわ作りが始まっています。新作もいろいろ試作を重ねております。京都での個展は少しお時間をいただき、次回は6月1日からを予定させていただいております。また、8月ごろに愛媛でも小さな展示会をさせていただく予定です。どうぞ宜しくお願い致します。


# by tobohifumi | 2017-11-08 06:46 | Comments(4)

母の故郷への旅

c0176406_21343721.jpg
和歌山へ向かった翌日、沖縄本島に台風がやってきました。久しぶりの直撃でたくさんの実りをいただいたパパイヤの木が倒れてしまいました。実が重すぎたのでしょうね!
c0176406_19460357.jpg
その台風に追われるように、関空から電車を乗り継ぎ紀伊半島をぐるりと回り南端の新宮市へ。約4時間の車窓には有田のみかん畑や白浜の海、山深い村や美しい川を眺めます。名物は高菜で包んだめはり寿司です!
c0176406_19460608.jpg
新宮の町でレンタカーを借り、宇久井という小さな村へ。母の生まれ育ったこの村は波で削られたまあるい石が地面を覆っています。石の畑では野菜に土が付きにくく、きれいです。祖父母が元気な頃はいつも育てた野菜を送ってくれました。
c0176406_21333745.jpg
食料調達に立ち寄ったスーパーでは採れたての魚たちに目を見張ります!この辺りではクジラ肉も貴重なタンパク源だったそうです。県境を越えた三重県のみかんが1番だそうです!
おかいさんと呼ぶ茶粥はこの地方で1200年も昔から食べられている朝食(呑んだ後のシメにも)、私のソウルフードです。祖母のおかいさんはほうじ茶を木綿で縫った袋に入れて洗った冷やご飯とお芋と一緒に炊いたもの。今は叔父が代わっておいしい干物や金山寺味噌などとご馳走してくれました。おかいさんの後には南高梅に蜂蜜をたらしたものを特別に用意してくれ、懐かしさがこみ上げてくる食卓でした。小さなヤチムンのお茶碗は私が修行中に祖母に贈ったものです。

旅のお話は次回に続きます!


# by tobohifumi | 2017-11-01 19:45 | Comments(2)

畳間で絵本を

c0176406_19504792.jpg
昨日の午後、ふと気づくとお客様のお子さんが寝転んで絵本を広げていました。
それは私が夢に描いていた光景でした!
器を眺めているひと、ユンタクするひと、おもちゃで遊んだり絵本をめくる子。みなさんにのんびりしていただけたら嬉しいです。
模様替えをして良かったとしみじみ思いました。
ガトーインビジブルというお料理を初めて知りました。こちらはジャガイモとハム、コーンとほうれん草を重ねたキッシュ風。静岡からいただいたみかんの日本酒と合わせていただきました。
このお酒にとお願いしてあった屋我平尋さんのぐい呑、虹のカケラと。
こちらはリンゴを重ねたスイーツのもの。洋梨や柿など果物好きにぴったりのお菓子です。
父の育てた月下美人。花は白が1番好きです!
今朝早く沖縄を出発し、母と和歌山の祖母を訪ねています。台風が再びやってくる週末、被害の無いことを祈ります。


# by tobohifumi | 2017-10-27 00:33 | Comments(10)

お家のマグたち焼き上がりました

c0176406_20412557.jpg
台風が来る前にと急いで窯にうつわを詰めて焼き上げました。夜になってもまだ強い風が吹いています。みなさまどうぞお気をつけてくださいね。
大きなマグ、250ccは入ります!スープにもいいかな??
c0176406_20412749.jpg
数は少ないので、絵付けはいろいろ変えていろんなお家を作りました。
c0176406_20412943.jpg
カップの内側に染付を描くのは初めてかもしれません!
c0176406_20413114.jpg
こちらは小さめサイズのマグたち。おすまし帽子をかぶっています。作り手は‘冷め防止’とのこと...
c0176406_20413245.jpg
台風でお家に閉じこもっている間にずっと気になっていたギャラリーの模様替えをしました。秋刀魚皿も並べてお待ちしております!


# by tobohifumi | 2017-10-21 20:52 | Comments(8)

クルクマの花咲いて

c0176406_12431245.jpg
涼しくなったと思ったら、また夏日に戻った沖縄です。夜クーラーをつけるとやっと汗が止まります。
カラフルなお花はクルクマ、ウコンの仲間です。そして麦入りトマト煮込みでハイジの朝ごはん風プレートです!
c0176406_12381893.jpg
お友達になったお客様に教わって初めて
ビーチヨガを体験しました。夕暮れのひとときを深呼吸、砂浜に寝転がって空と見つめ合う贅沢な時間でした。
c0176406_12442240.jpg
工房では絵付けの終盤です。こちらは5寸の少し深みのある器です。これからの季節にはロールキャベツやおでんの取り皿にどうぞ。


# by tobohifumi | 2017-10-15 12:38 | Comments(4)

月の光と静けさの中、秋を吸い込む夜

c0176406_20234046.jpg
今夜名護の父が撮影したお月さまです!皆さまのところには顔をのぞかせてくれましたか?
c0176406_20084414.jpg
中秋の名月、満月とともに楽しみにしていたのはふちゃぎというお餅です。スーパーに山積みされているのを見るのも嬉しいものです。お餅も小豆もお砂糖入り、作り手はこちらを。
c0176406_20084534.jpg
なかなか売っていない塩味のふちゃぎは私用です!あまりフォトジェニックではない姿も郷愁を誘います。
c0176406_20084978.jpg
先日いらしてくださったお客様が写真を送ってくださいました。私のギャラリー!と花信の器を並べてくださっています。介護の合間に眺めてくださるとのこと。これからは使います、とおいしそうなお料理をのせてくださいました。花信、花の便りという器。私たちにもお花をありがとうございました!
c0176406_20085186.jpg
工房では成形作業を進めています。作り手が新作のマグカップの削りを始めると、私は取っ手を作りしばらく置いて乾きを合わせてくっつけていきます。あらかじめ形は絵に描いて相談してあります。取っ手の形もとても大切です。3種類のマグカップの焼き上がり、楽しみです!


# by tobohifumi | 2017-10-05 20:08 | Comments(6)

秋刀魚を追いかける初秋

c0176406_20235450.jpg
沖縄もやっと夜クーラーなしで眠れるようになりました。朝、温かい紅茶を飲みたくなると、秋の訪れを感じます。
c0176406_20235681.jpg
スーパーに秋刀魚が並ぶ頃までに全部焼き上げたかった長方皿。買ってきた初物の秋刀魚を測ってから作りました!まだこれから焼くものも。秋刀魚は待っていてくれるかな??
c0176406_20235832.jpg
ギャラリーには丼や楕円皿が並び始めました。マグカップ類は今大急ぎで製作中です!
c0176406_20240033.jpg
庭の月桃の実は色付いて、紅葉のようです。
c0176406_20240209.jpg
夏の間何を食べていたのかわからないねえ、と隣のおばあちゃんと話しています。厳しい暑さを乗り越えた今、そっと身体を労ってあげたいですね!


# by tobohifumi | 2017-10-02 20:23 | Comments(0)

夏の間思い描いたうつわを作り始める前の土づくり

c0176406_20324477.jpg
沖縄は今日も30度を超える残暑が続いています。早朝から本焼きをしながら土づくり。明日からしばらく成形に入ります。ギャラリーは28日頃には開けられると思います。どうぞお電話でお確かめくださいね。
 10月にオープンなさる流山市のカフェ、Essenesさん。甘酒を入れるカップたちを新作でお作りしました。
c0176406_20324710.jpg
お茶碗、長方角皿は定番です!どんな美味しいものをのせていただけるかな?
c0176406_20325077.jpg
ちょっとした箸休めのための高杯たち。スプラウトさんのものよりもさらに小さくお作りしました。
c0176406_20325834.jpg

おかげさまで次回の東京ドームテーブルウェアフェスティバルにも参加させていただけることになりました。2月初めの予定です。グラススタジオ尋さんも一緒です!とっても嬉しいことに今回は沖縄県ブースをかなり広くしていただけるようです。参加工房も増えますので、更に沖縄の風を感じていただけることと思います。商品を多くお持ちできるよう準備を頑張ります!


# by tobohifumi | 2017-09-25 20:29 | Comments(4)

ウィルソンが見た沖縄


c0176406_21072826.jpg
Sproutさんでの企画展も今日で5日間の会期を終わりました。お運びくださったみなさま、ありがとうございました!
c0176406_21060803.jpg
珍しく午前中に買い物に行くと、まだあったかい豆腐たちが並んでいました。1番好きなのはゆし豆腐。今日も暑いけれどカフェオレボウルいっぱいにスンドゥブをいただきました。汗💦
c0176406_19431843.jpg
博物館で100年前の沖縄に会ってきました。イギリスのプラントハンター、E.H.ウィルソンが撮影した沖縄の風景写真展が開かれています。
ポスターにもなったこの立派な松の街道は那覇から北谷へ向かう道。
この道が今の普天間飛行場の滑走路と一致すると記されていました。
大きく引き伸ばされたこの写真の前に立っているといろんな思いが湧き、涙が込み上げてきました。茅葺き屋根の村、変わらないやんばるの森、平和な人々の暮らしを美しい眼で捉えた写真。植物の標本も丁寧に保管されていました。

隣のおばあちゃんにこのポスターを見せると、普天間あたりにあった松の道をよく覚えているそうです。もちろんカメジローも知っているおばあちゃん。それだけでも嬉しくなります。おばあちゃんはやっぱりすごい。




# by tobohifumi | 2017-09-19 19:41 | Comments(0)

Sproutさん企画展始まりました

c0176406_14185786.jpg
今日から壺屋のクラフトハウススsproutさんでの企画展が始まりました。写真は始まる前に撮らせてもらったものです。
まだ強風の吹く中お越しくださったお客様、ありがとうございました!
c0176406_14190621.jpg
店内にはたくさんのうつわたちが並びました。それぞれの作家さんの世界が広がり、賑やかです!
今回は初めて私も店主さんの姉妹に加えてもらい、うつわを包み続けました。
とっても楽しかったです!!
c0176406_14191381.jpg
Sproutさんは店主さんのお気に入りを集めたとても心地よいお部屋、という雰囲気です。いつも棚を動かしては模様替えをするのが好きとのこと、我が家もなんとかしたくなります!
c0176406_14194672.jpg
会期は20日まで。うつわたちはまだたくさんお待ちしています。会期終了後にはお越しいただくのが難しいお客様のお問い合わせにも対応していただけるそうです。どうぞ宜しくお願い致します。


# by tobohifumi | 2017-09-16 14:18 | Comments(0)

甘いもののほかにも

c0176406_16251514.jpg
台風18号の風雨は3日目の今日も続いています。暴風域に入っていないというのに街路樹は折れ、飛んできたものが道をふさいでいたりします。週末は本土でも十分にお気をつけてくださいね。

カフェオレボウルやデザートのうつわたち、お食事にもどうぞお使いください!
高盃は小鉢として小さなおかずを入れても。
c0176406_16252463.jpg
秋のおいしいものを少しずつのせてお楽しみくださいね!
c0176406_16265435.jpg
カフェオレボウルの内側で、作り手は遊んでいます!おでんや具だくさんのシチューなどの取り皿にもいかがですか?

陶房   火風水のギャラリーは在庫が無いためお休みしております。今絵付けをしているので本焼きまでもう少しのところです。16日からのsproutさんでのイベントをどうぞ宜しくお願い致します!


# by tobohifumi | 2017-09-14 16:22 | Comments(2)

デザートのうつわその2

c0176406_19523507.jpg
アイスクリームが続きます!こちらは高杯の小さい方のうつわです。直径は10センチほど。
c0176406_19523735.jpg
5寸皿のソーサーを合わせるとおもてなしに!赤い器には私の1番好きなラブポーションサーティーワン、青い方にはティラミスのフレーバーを。
c0176406_19523907.jpg
花信とsquall柄もあります。ストロベリーチースケーキとドットがかわいいポッピングシャワーを。
c0176406_19524104.jpg
島バナナも隣のおばあちゃんから!今年もたくさんご馳走になりました。
c0176406_19524375.jpg
そしてケーキ皿にご用意した正方角皿はこちらの枝珊瑚の柄と染付の菊唐草です。小さな無花果タルトを焼きました。

クーラーの無いキッチンで、アイスが溶けないように大急ぎで撮影しました。冷蔵庫にゆとりがあればうつわも冷やしておけるといいですね。今日の沖縄は台風の影響で大荒れです!


# by tobohifumi | 2017-09-13 19:47 | Comments(4)